相対論と電磁気

片山泰男 (Yasuo Katayama)
測地線方程式の見方 5.6kB 2018/2/17 計量変動は物を揺らすか? 18kB 2017/8/17
測地線の物理 69kB 2015/12-2017/3 (数式*) 2017/5, LIGOの重力波 54kB 2003-2013
位置エネルギー 29kB 2014, ポテンシャルの変動 17kB 2012, 時間計量の変動 14kB 2011
光の廻廊2 51kB, ニュートンの宇宙 24kB, 特殊相対論の宇宙2 20kB,
ポアンカレ宇宙 14kB, 一般相対論の宇宙 49kB, 宇宙論的問題 507kB 2003-2014
回転系と加速系 34kB 2003-2014 宇宙定数について 27kB 11/13 2008
重力と慣性 8kB 5/4 2008 オルバースのパラドックス 13kB 12/13 2007
星ぼしについて 39kB 11/14 2007 ポテンシャルと質量 38kB 9/17 2007
ゴム膜の空間 14kB 2/15 2006 重力場と加速系 15kB 2/11 2006
パイオニア異常 22kB 12/18 2005 特殊相対論の宇宙 15kB 11/27 2005
宇宙の地平線 23kB 10/14 2005,光の廻廊 10kB 9/22 2005
座標変換について 12kB 12/18 2005,計量と不変量 22kB 9/18 2005
相対論電磁気 63kB 6/16 2002、79kB 7/13 2005

小さな記憶 58kB 10/12- 2017 火星調査隊(SF) 99kB 2017/8/23-2018/2/15
量子コンピュータは可能か 41kB 9/24 2016 定常論のもつ永遠性 28kB 12/27 2007
宇宙の果てについて(の論理学) 14kB 12/25 2006- アポロと計算機 25kB 12/24 2006
人類の孤立について 7kB 2/13 2005 リッチフロー方程式? 4/7 2016 逆行の時代 5/28 2011- 10/13 2012

転がり往復運動は、ベアリングモーター 2017/11/3
単極モータの工学 22kB 2017/3/19-4/5, 電場加速 12kB 2017/2/16, 重力の工学 27kB 2017/6/9
ロータベータの力学 144kB 6/29 2015, 都市を照明する衛星 30kB 1/14-5/13 2013
太陽コロナの高温 11kB 7/10 2011
力学について 55kB 11/6 2005, 重力カタパルトなど 92kB 5/13 2005
不可能な機械 40kB 6/10 2006-2012, 銀河系外天文学 40kB 8/27 2005
ラグランジュ点 15kB 7/24 2005, 遠心力とコリオリの力 8kB 10/22 2005-2013
力の変換と重力 23kB 4/9 2002 (数式*) 6/5 2017
箱の中の運動量 47kB 5/01 2006-2012, 磁気浮揚について 24kB 4/4 2004
電磁気とベクトルの公式 3kB 11/6 2005 - 14kB 2017

画像のDPマッチング 4kB 1/22 2017 ニューラルネットワーク 18kB 2/8 2017
Linux用オーディオプログラム 8kB 5/18 2016 Linux用 MPEG-1デコーダ 28kB 4/6 2008, 78k+30k 3/27 2016
動画の符号化 61kB 7/13 2013 デコンボリューション 10kB+pdf:3.5MB 5/31 2016
LED照明の自作 98kB 11/10 2011-2014 1 bit アンプ、原理と製作 231kB 2010-2013
筒型スピーカー 12kB 12/25 2008, 時計について 16kB 12/15 2008
ディジタルフィルタと逆フィルタ 59kB 4/18 2006
最小2乗について 7kB 7/15 2010, 補間について 4kB 4/7 2006, 逆転音声について 7kB 3/5 2005
MPEG-2 エンコーダの開発 90kB 10/8 2004
インターネット MPEG(1997年) 54kB 3/27 2002, MPEG-2の技術修正とMPEG-4(1994年) 26kB 3/13 2002
MPEG Video 技術(1993年) 197kB 3/13 2002,MPEGへの貢献文書

古典の翻訳 NASAの本日の天体写真(APOD) 周子の森 プロフィル メール リンク arXiv Smithonian/NASA ADS
2/17 2002 開設です。暫く修正が続きます。内容の無断転載は自由ですが、引用を明らかにして下さい。更新履歴
(数式*)は、mathjaxサイトにリンクし、latex形式の数式の表示が安定するまで、伝送と処理に数10秒かかります。