トップへ

定時制高校における夜間給食問題


定時制生徒への教科書補助と定通振興会補助金の削減は許されない   〈『ニュース114号』2012年12月18日〉
夜間定時制給食廃止は、定時制生徒の健全な身体と精神を破壊する 〈『ニュース105号』2010年5月26日〉
”温かいご飯”は定時制の『宝』廃止なんてとんでもない ! 行政は、一番弱い立場の生徒をしっかりと支える役目を果たせ 〈『ニュース103号』2009年10月2日〉 
定時制大量入学の責任を取り、夜間給食の充実を図れ!費用対効果で夜間給食を廃止するなどもってのほか 生徒の生存権を奪うな!〈『ニュース102号』2009年7月6日〉
夜間給食の見直し(廃止)に断固反対 ! 〈『ニュース100号』2009年2月20日〉
教科書・給食の補助認定の変更で、生徒・保護者・担当者に新たな負担 生徒の実状にかなった認定基準の弾力化と、「1年生」認定の復活を(『ニュース68号』2002年4月27日)
県教委、夜間給食県単独補助を全額カット、生徒に転嫁   生徒負担22円増  県負担19円減 (『ニュース46号』 1999年4月16日)
喫食数削減は「夜間高校給食法」に違反する (『ニュース45号』」 1999年2月16日)
夜間給食費の削減は許されない (『ニュース44号』 1999年1月12日)
給食費・教科書の国庫補助削減問題 〜「すべての生徒への補助」を守らせよう (『ニュース第21号』 1995年9月26日)
給食費・教科書の国庫補助削減反対 〜 全生徒への補助を堅持拡充させよう 〜  (『ニュース第20号』 1995年6月19日)

トップ(ホーム)ページにもどる