洋裁と日々の生活についての独り言。
洋裁の仕事を天職と思って、日々奮闘中です.





 11月11日(土)
 1並びの日という事で、中国では凄いことになっているらしい。独身の日かーあの手この手で購入意欲を増して買わせようにするのはなかなかだわ。
 今日の洋裁教室は若い生徒さんがお休みだったので、同じぐらいの年代の生徒さんが揃った。なぜかこの年代の生徒さんがうちの教室は多い。
 若い時にバブルを経験したせいか、上昇志向が強くて良い物好き。値段に関係なく良いと思った生地は即購入。逆に言えばいい時代を過ごして来た年代なのかな。
 11月9日(木)
 昨日に続いて今日もお持ち帰りの仕事がある。まつりだけは自宅でも出来るので、ミシンの箇所だけ終わらせてスカートとパンツを持って帰った。
 夜の仕事は目にくるし、今回は濃紺なので疲れる。今週で目の充血が3週間続いていることになる。あまり長いと心配になるけど、眼医者に行く気になれない。
 とにかく今日仕上げて明日の朝に納品すれば少し楽になるので頑張らないといけない。でもその後すぐにネット分の注文を始めないとね。
 11月8日(水)
 仕事場に向かう途中のストアで買い物。2割引きが多いので、必要のない物も買い込んでレジに並んでいたらお財布がない事に気が付いた。
 あれーと思って考えたら昨日エアコンのプラスになった料金を払った事を思い出した。
 その時に台の上にお財布を置いたまま忘れて帰宅してしまったのか。どうしようと思ったけどPASMOがあったのでそれで支払うことにした。
 ただ料金不足で2割引きの新米は戻してもらって何とかOK。仕事場にお財布があるかどうかの確認をするまで心配だったけど、これもOK。
 何か気をもんだ分、2割引きだからって飛びついて買い物をした自分に腹が立った。
 11月7日(火)
 今日は午後からエアコンの取り付けがあるので、多分落ち着いて仕事が出来ないかなーと思いながら、予定通り2時から取り付けスタート。
 大きな裁断台があるので、場所の確保が難しく新しいエアコンを台の上に置いてもらい始まった。一番怖いのは埃。すごいかなーと思ったけどそうでもなかった。
 無事終了してちょっとほっとした。掃除機も試しに使ってみたけど、何て良く吸い取るんだろうと思った。如何に古い掃除機の吸い取りが悪かったか実感した。
 11月5日(日)
 エアコンと掃除機を買いに行く。予定通りの価格帯で両方を購入。エアコンの取り付けは火曜日なので、掃除機はそれまで使えない。コロコロで我慢するしかないな。
 自宅に帰って、以前購入したエアコンの価格を調べてみた。確定申告書で多分これがそうかしらという値段をみるとほとんど今回と同じぐらいので買っている感じ。
 電化製品はあまり値段が変わってないみたい。でも内容はかなり省エネになって、電気代が掛からないようになってるのはいいね。
 11月4日(土)
 今日は洋裁教室だけど、どういうわけかいつも遅く来る生徒さんが早く来て、早めに全員揃う。珍しいこともあるもんだと思ってスタート。
 ワンピースを作る予定の生徒さんの為に生地を用意しておいたので、洋裁教室が終わって皆にお見せする。こちらが良いだろうなーと思う生地はやっぱり良い反応。
 順調に購入希望があって、残った生地は来年のネット用にスカートかパンツを作ろうと思う。もう今年は間に合わないしね。
 いつもチェックの生地を見ると買ってしまうので、この生地でタイトスカートのサンプルを9号~13号ぐらいまで作ろうかしら?問題は売れるかどうかよ。
 11月3日(金)
 つい祭日だという事を忘れてしまうけど、3連休なのね。祭日で嬉しいということは勤め人でない自分としてはあり得ない。
 今日も普通にジムに行って午後から仕事をして、明日の準備をする。それにしても掃除機がゴミを吸い取らないなーと思っていたら何かおかしい。
 反応がなくなって動かなくなった。わーまだ掃除が終わってないのに駄目になったかー日曜日にエアコンと一緒に買おうとは思っていたけど、ちょっと早いよ。
 後1週間何とか動いてほしかった。しょうがないので、帰りに100円ショップでコロコロを買って帰宅。明日の朝、掃除機を掛けてない場所をコロコロでごまかそう。
 11月1日(水)
 一日まるまる仕事が出来るのはこの日だけなのに、昨日の洋裁教室が終わって今日は余裕があるせいか午前中はもたもたして時間がどんどん過ぎる。
 とにかく一駅は歩くつもりで、遅くなったけど自宅を出発。デパートに寄ってちょっとお菓子を物色して適当に買ってからまた駅に向かう。もう午後になっちゃう。
 気持ちだけ焦っているのにどういう訳か仕事に向かうことが出来ない。残ったオーダーの付属の生地の裁断を早くやりなよと自分に言い聞かせる。
 仕事が乗って来た時にはもう帰宅時間なのよね。
 10月31日(火)
 やっと昨日は水色のTシャツを仕上げて発送したけど、思った以上に時間が掛かった。生地の取り直しで、最初から大丈夫だったのは袖の1枚だけ。
 薄っすらと縦線が入っているのを気が付かなかったのが悪いんだけど、目が慣れてくると生地の色々な所がやたら気になってしまう。
 このニット地もあと1着出来るかどうかだなー時間があったら1着分作りたいけど、今はそれどころではないので、早くオーダーに取り掛からないといけない。
 10月29日(日)
 今日は一日雨かー衣替えもしたいけど、湿気の多い雨の日にはやりたくない。外に出るのも雨の日は何か気が進まない。
 という事で、大人しく家の仕事をしよう。洗濯も乾かないのでお風呂場の乾燥を2時間してみたけど、乾き具合はイマイチだわ。先週に続いて諦めの日曜日。
 こたつもセットしようかと思ったけど、これも何かやる気が出ない。恐るべしやる気が出ない雨の日。
 10月28日(土)
 洋裁教室は久々に午前と午後通しで頑張らないといけない。今日は食事の用意をしなくていいので、ネット注文のTシャツを仕上げて帰宅したいなー
 午前中で体力を消耗してしまうと午後が続かないので、朝は必須栄養素をばっちり身体に入れておく。身体が持たなければ午後はエネルギーを補給しよう。
 無事洋裁教室は終了。台風のせいで雨は降るし、早く帰りたいんだけど来週は来週でやらないといけない仕事があるので、Tシャツに取り掛かる。
 終わったのが7時半。流石に疲れたわ。自宅に帰っても「錦」がギャーギャー鳴くので、カゴから出して遊ばせる。ゆっくり食事も出来ないのよ。
 10月27日(金)
 今日のジムは美脚のスタジオがあったので、45分間やってみた。股関節から動かすことを心掛けるんだけど、日ごろの癖が出てしまって難しい。
 でも足裏をテニスボールでくりくりマッサージするのは、足底筋膜炎には有効だわ。テニスボール、実家にまだあるかしら?
 夕方は明日の準備を終えて駅に着いたら、アナウンスで電車が運転見合わせ?うわっとと思いながらエスカレーターを降りてもう一回アナウンスを聞いてみる。
 あざみ野で電車から発煙?どんな状況なのかよくわからないので、少し様子を見ることにしたけど、鷺沼から渋谷方面に折り返し運転のアナウンスでこれはアウト。
 諦めてバスでセンター北から市営地下鉄で帰ろうと思ったけど、止まっているバスが満員で乗車拒否。
 歩くのが一番なので、足裏が痛いのを堪えて歩き出す。もっと足底が厚い靴を履いてくるんだったと後悔しながらやっと帰宅。まだ2駅の歩きで良かったわ。
 10月25日(水)
 ブラウス2枚に続いてジャケット1枚とパンツ1枚とキュロットスカート1枚をなるべく早く仕上げてほしいって。その他にまだ3枚あるんだけど、もう急ぎは無理かも。
 催促されているらしいので、こちらとしても合計6枚やってあげたいけどねーそういう時に限ってまたネット注文が入るのよ。
 やれるだけやってみるけど、出来上がりが遅くなったら後の3枚は出来ないからと言って取り敢えず持ち帰ってもらった。来週いっぱい3枚は絶対掛かるよね。
 10月23日(月)
 遅ればせで問い合わせをした先方から返信があったので、無事ネット注文が成立しそう。ほんとに気を付けないとまずいよね。
 それより頼まれて製作しているブラウスは頭が入るんだろうか?自分のパターンではない服を製作するのは久々なので、どうも勝手が違ってやりにくい。
 取り敢えず衿ぐりは小さいけど、頭は入るだろうということで、そのまま完成させてほしいという頼まれた先方からの連絡が入り、そのまま仕上げた。
 これは化粧が服に付きやすいだろうなーと思ったけど、後は知ーらない。
 10月22日(日)
 要らないメールを削除していたら、何と問い合わせメールがあったことに気が付いた。18日付けかー全然気が付かないで削除するところだった。
 急いでログインしたら、何でかだめでまたログインし直して返信したけど、参ったなーという感じ。
 さらに、パスワードを書いておいたノートをインコの「錦」に噛まれて分からなくなってしまった。ちょっと油断してるとこれだわ。
 最悪の一日で喉までおかしくなって直ぐに風邪薬を飲んで様子見だけど、咳が出てきて止まらないので、今度はのど飴のお世話になる。これは気圧の変化のせい?
 10月20日(金)
 今日は何とか雨も小降りで済みそうなので、期日前投票を帰りがけにしてしまおうと考え、行ってみたら考えることは皆一緒で、かなり並んでる。
 想像以上の人でびっくり。日曜日が台風の影響で雨だということが分かっているので、早めに済まして置こうと同じように思うよね。
 まさかこの時期に台風が来るとは思わないし、こんなに雨の寒い日が続くとは思わなかった。折角育てているビオラの苗が育たないよ。
 10月19日(木)
 雨の寒い一日で、一番出掛けたくない日だけど、ジムのフラダンスがあるので、駅に向かった。何か人が多くて変だなと思ったら電車が止まってる。
 あ~なんてこった!雨じゃなければ歩くんだけど、また自宅に戻るか市営地下鉄で、センター北まで行ってバスか考えて、たまプラーザ行きのバスに乗ることにした。
 取り敢えずたまプラまで行けば、その間に電車が動くかもしれない。思った以上に迂回して行くんだと思って駅に着いたけどまだ動かない。
 調度デパートが開店したので、少し時間をつぶすことにした。今日から開催のワコールのバーゲンで、やたら買ってしまって、駅に向かう。
 動き始めていたけど、フラダンスには間に合わないし、次のコアデザインのスタジオに間に合うか微妙。散々な一日だわ。
 10月17日(火)
 エアコンの暖房を使えるか試してみたけど、機能しない事がはっきりした。後はエアコンをいつ購入するかだわ。
 22日は台風が来て雨らしいし、11月に入ってから電気屋さんに行って購入だな。前に見たけど、12万ぐらい出せばまあまあのが買えそう。ついでに掃除機も。
 今日の洋裁教室はキープして置いた生徒さんのパターンがどっかに入ってしまい、捜すのにえらく大変だった。こういう時は焦りまくる。
 荷物が置いてある和室はごった返しているし、整理しないといけないのに放置したせいだな。足の踏み場がないとはこういう事を言うんだわ。
 10月15日(日)
 お天気が悪いと気分も冴えない。今日は一日家から出ないで掃除だな。最後に残っていたビオラの苗を全て均等に離して成長しやすいようにする。
 もたもたしていると根っこが土の中で絡み合ってなかなか取れなくなる。根も傷めるし、時間もかかってしまう。それにしても育ちが遅い。
 昨日発送した商品はとても気に入ってもらえて、一安心。また明日は生地違いでキュロットパンツを作ろうと思う。
 10月14日(土)
 洋裁教室が終わって、午後はキュロットパンツを仕上げて発送する予定で準備していたら電話が入る。
 何年ぶりだろうか?名前を聞いて前はよく仕事を頼まれてやったなーと少し懐かしくなった。それで前に仕事をしていたアパレル会社名を思い出そうとした。
 何でこんなに記憶力がないんだろうか?思い出したのは1社ぐらいで後はすっかり忘れてる。少し仕事を手伝ってほしいと言われ、来週話を聞く事にした。
 ただ急ぎの仕事はしないからねーと念を押す。
 10月11日(水)
 午前中は実家に寄ってから仕事場に行こうと思って、用意はしていたけど結局遅い出発になった。桜新町に着いて和菓子屋さんに寄ろうと思ったら定休日。
 何となく予感していたけど、やっぱりかー。しょうがないので洋菓子店で実家用と自宅用のお菓子を買って実家に向かう。
 玄関に入ろうとしたら、1軒先の奥さんに声を掛けられ、一頻りお喋り。それはいいんだけど、らっきょう漬けの大きな瓶を持ってきたので重いのよ。
 手がかなりしびれてきたところで、解放されて家に入れた。こういう時は腕の筋力のなさを痛感するのよね。
 10月10日(火)
 今週の金曜日からぐっと気温が下がるらしい。注文を受けたキュロットパンツを早く仕上げないといけない。
 大体何を着て行ったらいいのか、よくわからない。ちょっと寒いと思って厚着して行くと汗をかくし、油断すると帰宅時間は寒くて風邪を引きそうだし。
 今日は暑いので薄着でも大丈夫だと思うけど、もう夏のようにはいかないしで、そういう時は必ず七分袖を選ぶ。脱いだり着たり出来るカーディガンは絶対必要。
 10月9日(月)
 久々にたまプラのデパートに行ったら地下の専門店が変わってた。生地屋さんも場所が変わって、少し狭くなったのかしら?
 ゆっくり見たかったけど、あまり時間がないので用事だけ済まして仕事場へ。8月に行ったっきりで9月はご無沙汰だったのかしら。
 今日は生地の裁断をしておきたいので、午後は仕事場へ。午前中、ビオラの苗をポット移動させたり、洋裁日記の編集をしたりしていて遅くなったしまった。
 10月7日(土)
 20代の生徒さん2人が一緒の洋裁教室は、色々な話が飛び交って面白い。将来どんな人生を歩んでいくんだろうなーと思うと何か楽しい。
 先日、今年結婚して大阪に行ってしまった生徒さんにブラウスを送ったら、お礼とご懐妊のお知らせメールが来た。何となくそうかなーという勘が当たったわ。
 25歳から洋裁教室に来て、紆余曲折ありながら、今やっと幸せをつかんだ生徒さんに、無事元気な赤ちゃんが生まれますようにと心から思う。
 10月5日(木)
 思った通りのグレイの生地を気に入ってもらえて良かったわ。注文を受けると思って購入したわけではないけど、いつの時代も使えそうな生地は変わらない。
 時間があったら、秋冬の巻きスカートを作るつもり。最近全くと言っていいほど、秋冬のスカートを作ってないんだわ。
 巻きスカートはとても便利。サイズが大きくなれば打ち合わせをずらして履けるし、逆に痩せてしまえば打ち合わせを増やせばいいんだから。
 ただ大きなチェック生地はチェック柄が合わなくなるので、これはだめだわ。
 10月3日(火)
 今年は秋が早いので、冬も早いのかもと思って、ショートコートを作り始めた。一番無難なウールとアンゴラ入りの黒の生地で。
 結構地厚なので暖かいと思うけど、ショートコートなので、若干お尻から下が寒いかも。長めのスカートに合わせると、中途半端に丈が長いコートは合わないのよ。
 今年の冬はなるべくパンツを履かないで、スカートで頑張ろうと思っている。でも半端じゃない寒さがあったりするとスカートでは無理。
 後はロングコートを作って中の洋服を隠してしまう手もありだけど、ロングコートはあまり着ないよね。
 10月2日(月)
 先週注文していた生地が届いて、今回は全て戦力になりそうな生地ばかりでとても満足。今日は間に合わないけど、生地見本を作って明日送る事にした。
 ピンクの生地は想像以上にいい感じ。明日送るグレイの生地のサンプルとキープしてある生地のサンプルを決めながら、生地のチェック。
 たまに出してみないと忘れている生地も沢山ある。今回は先週見ているので、忘れている生地はないけど、メーター数がパンツ分あるかどうかのチェックをする。
 この中に気にいってくれる生地があるといいんだけどね。
 10月1日(日)
 もう10月かー今年の夏は何か中途半端で8月は寒い日もあったりして、9月には少し暑さも盛り返すかと思いきや、そうでもなくて終了。
 エアコンが壊れてしまったので、暑くない方が助かるんだけどね。
 9月に蒔いたビオラの芽が出て育ってはいるんだけど、イマイチ大きくなるのが遅い。やっぱり単一の色ではなく混合色は弱いんだよね。
 苗の発芽率も低いのよ。今出て来た芽だけは順調に育ってほしい。
 9月30日(土)
 バリの山が噴火しそうということはネットで知っていたけど、来週旅行に行く予定の生徒さんがいるので、どうするんだろうかと思ってた。やっぱり思案中だって。
 キャンセルしても格安チケットなので、ホテル代と航空運賃は戻って来ないって。一番の心配は予定通り帰国出来るかだよね。
 今週は何故かストックしてある生地が売れる。全く反応がない時もあるし、ニット地が欲しい生徒さんがいて、ピックアップして置いた生地を出してみるとそれが売れる
 更に今日は洋裁教室が終わってから、他の生徒さんが生地を見たいと言うので、大量に出してみた。
 それでも三分の一程度の生地だろうなーと思うけど、とにかく生地の好みが分かるまで出してみるのが一番。はっきりした色よりパステル調が好きらしい。
 好みを把握するのはとても大事なのよ。今回はこれで分かったわ。
 9月29日(金)
 足の裏が痛むのは、ジムでマシーンの強度を上げたせいだなーと思った。
 自分自身、少し無理をしても少しづつ負荷をかけないとトレーニングにならないんじゃないかと感じてしまうのが駄目な所なんだわ。
 何でも程々という事らしい。ヨガもやり過ぎはいけないというし、歩き過ぎも足裏を痛めてしまうらしいし、難しいね。
 9月28日(木)
 フラダンスも2年以上続けているので、少しは慣れたかなーと思う。なかなかハワイ語やステップの名前は覚えられないんだけど。
 8月からフラダンスを始められた年配の女性と始まる前に少しおしゃべりをしたら、何と79歳なんだって!てっきり70過ぎぐらいのお歳かしらと思っていたのに。
 ジムに来ている人達は皆、実際の歳より確実に若く見える。進んで何かをやろうと思うこと自体気持ちが若くないとできないものね。
 姿勢もいいし、ちゃんと意識して人生を歩んできたという事が、身体から感じる。79歳、自分は生きてるかな~?
 9月26日(火)
 2年以上続けて、やっと生徒さんのアンサンブルが完成!春休みや夏休みや冬休み、その他保護者会とかお子さんが熱を出したとか、色々お休みもあったけど、
 地道に作り続けて今日の完成は感慨深い。それも黒に近い濃紺のチェック柄で見ているだけで疲れそうな生地なんだから、どれだけ大変だったろうと思う。
 先に完成していたワンピースと併せて、来年の卒園式は安心して出席出来るわ。さー今度は好きな生地で洋服を沢山製作しようね~
 9月23日(土)
 朝が寒くて、ちょっと震える。9月の気候変動は凄い。仕事場の部屋の中は多分過ごしやすいと思うので、7分袖のTシャツを着ることにした。
 実験的に着てみたTシャツはやっぱり生地が柔らかいので、ロールカラーの衿があまり立たない。このニット衿は少し伸ばし気味にしてカットした方がいいと思った。
 今日の洋裁教室で、生徒さんに間違ったことを教えてしまい、やり直してもらう事になったけど、何で勘違いしてしまったんだろうと後で自問自答。
 同じことを何回も繰り返して作っていても、こうだもんねー。つくづく衰えたかなーと思ったりもしたけど、自分一人の時は結構間違えてるからしょうがないかな。
 自分の間違いなので、責任をもって解きながら、昨日といい今日といい、解く事ばかりだなーと落ち込む。
 9月22日(金)
 ミシンにボタンホールの器具を取り付けているので、仕上がった服のホールをまとめてすることにした。スラックスは無事終了して、最後にブラウスのボタンホール。
 取り付けるボタンは1.15cmだから1.3cmのコマはちょっと大きい。でも1.1cmのコマはきついので、1.3cmをセット。
 何とストレッチの生地なので、出来上がりが1.5cmになってしまった。前もこれで失敗してるじゃないかと思いながらほどく。しっかりやったのでほどくのに一苦労。
 何で繰り返しどじをやるんだろうと、嫌になる。でも生地が良いせいかほどいた所の生地が元に戻ったので、ちょっとほっとした。これで今日は終了かー
 9月19日〈火)
 生徒さんが来た早々、大変なことをしてしまったと言う。何をやってしまったのか、中々言わない。もう一度聞いたら肩の縫い代を付けないでカットしてしまったって。
 でもそこだけヨークのようにして、切り替えてしまえば大丈夫。場所にもよるけど、他の生地を足せばどうにかなるところなのでは一安心。
 どうにもならないのは、ウール地を逆毛でカットしたり、右左対象でカットする所を右だけ同じ物を2枚カットしたり、とんでもないところに穴を開けたりだわ。
 もう一人の生徒さんはウサギさん柄が反対になるようにバックの生地をカットしてしまって、これはどうにもならない。形にはなるので、このまま作るしかないよね。
 9月18日(月)
 久々にネット検索で「洋裁教室、田園都市線、神奈川」を入力してみたら、自分のHPが全く出てこない。トップページはなしかーこれはまずいよね。
 トップページのサイトを見ながら、このサイトに登録はしてあるんだけど掲載まではしていないんだ。しようと思いながら、めんどくさくなってやめたんだな、多分。
 掲載するのに、色々要求される場合があってそれらの画像やアドレスを用意するのに結構時間が掛かる。やる気がないと駄目なんだなーこれが。
 もう一つは、免許書か保険証の画像提示かーこういうのが一番困る。どうしようかなーと悩むところだわ。
 9月16日(土)
 大きい台風がやってくるので、何か落ち着かない。夕方は確実に雨だろうし、明日は一日外に出ない方がよさそう。
 足の事を生徒さんに聞いたら、足底筋膜炎じゃない?と言われた。結構多いらしいわ、この症状。時間が経てば良くなる事が多いと言われ、ちょっとだけホッとする。
 10月にバリに行く生徒さんがいて、大分前に行った時のことを思い出して、気を付けた方がいいという事をアドバイス。
 バリの生地専門店で購入した生地が滅茶苦茶高かったので、今でもぼったくられたと思ってるんだけど、今更文句を言ってもしょうがない。
 行ったのはかなり前だから、変わってるんだろうなーバリも。帰って来て話を聞きのが楽しみだわ。
 9月14日(木)
 やっぱり右のかかとが痛いのが治らない。しこりというかがんぐりというか、硬い所があるのでもんだりすると痛い。ほっとくのも良くないので、テレビを見ながらもむ。
 足のケアは1時間のヨガのスタジオに参加してる時はよくやっていたけど、此のところ、あんまり意識していなかったなと反省。
 整形外科に行っても、これが治療法というのはなさそうだし、明日のジムでトレーナーに聞いてみようっと。
 9月11日(月)
 先週の土曜日頃から右のかかとが痛い。原因が分からないけど、座っている分には気にならないのでそのうち良くなるかなーと結構楽観的。
 今製作中のTシャツは凄く伸びてしまうので、想像以上に苦労する。まだこのニット地をどう扱ったらいいか把握出来てないんだわ。ニット地は簡単そうで難しい。
 まず自分で着てみるのが一番いいかもしれない。注文を受ける前に着てみれば良かったと少し後悔した。
 9月10日(日)
 先日購入したビオラの種を蒔く。雑に蒔いたせいか、均一に蒔けないでしまったーという感じ。想像以上に種が少なかったんだ。
 今回は単一の色を買っていないので、どんな感じの色合いになるかまだ分からない。淡色系のミックスとパンダ色と濃いピンクと黄色のミックスの3種類。
 どれも初めて購入した色なので、楽しみ。去年のビオラの種は取って置かなかったので、気が楽。あまりにもいっぱい芽が出ると配るのに苦労するからね。
 それとやっぱり前の年の種は色が変わるし、苗自体が弱いと思う。
 9月9日(土)
 ポーランドに旅行に行っていた生徒さんの話を聞きながら、旅行はいいよね~とつくづく思う。珍しい程天気が良かったらしい。
 アウシュビッツ収容所に行った時も、悲惨な場所ではあっても今日みたいに天気が良かったせいで暗い印象が少なかったって。天気はとっても重要よね。
 ただ処刑場はかなり感じるものがあったって。そこでは政治犯やジプシーの人達もいたんだね。詳しい歴史を知らないので、やっぱり行ってみないとねーと思う。
 行きが11時間で帰りが10時間かーポーランドにはまた行ってみたいと言っていたので、好印象の国なんだね。
 9月8日(金)
 夕方の帰宅時間に駅でギャーギャー鳴いていたのは、ムクドリだって。鷺沼に住んでるお友達が教えてくれた。
 あれだけの鳥が糞をするんだから、木の下はどうなってるんだろうか?いつもインコの「錦」に糞をされているので、ちょっと敏感に反応する。
 大分前に向かい側で信号待ちをしていた女性にカラスが木の上からおしっこをしたのを思い出した。洋服についてしまい、ありゃーという感じだった。
 結局、着替えないといけないので、引き返して行ったわ、可哀そうに・・・たまに木の根元に白の液体を見るけど、あれはカラスのだったんだとやっとわかった。
 9月5日(火)
 エアコンの故障で付けても暑さが変わらないので、窓を開けてみた。北側から風が入ってまだマシな感じ。修理は部品がないので、無理という事が分かった。
 もう暑さの時期は過ぎたので、寒くなる前に購入するか暖房が大丈夫なら来年の春に買い替えるかだな。掃除機も吸い取りが悪いんだなー。
 暑さにめげずに生徒さんは頑張る頑張る。もうすぐだねー仕上がるまで何年掛かったかなーアンサンブル・・・完成したら万歳三唱だわ。
 9月4日(月)
 もうすぐ1年になるなー大切な友達を亡くしてから・・・お花だけでもお仏壇にと思って、ご自宅に伺う。そしたら自宅近くのお墓を購入して、納骨は済ませた後だった。
 彼女の笑ってる写真を見ながら、ぐっと来た。ホントに早くあの世に逝ってしまって、こっちの方が逝く時に会えるだろうか?心残りは最後に会えなかったこと。
 「カバンをよく作っていたミシンは、洋裁教室の生徒さんに貸し出してるからね、それもカバン作りをしている生徒さんに」と彼女に伝えたい。
 有効活用されていることを知ったら、喜んでくれるよね、きっと。
 9月2日(土)
 朝出掛けたら、風が冷たいのに驚いた。カーディガンは着ていたけど、まだ上着が欲しい感じ。こないだまで暑かったのにね。
 でもエアコンがバカになっているので、助かったといえばそうだよね。ここではエアコンは20年ぐらい持つと言われ、またまた悩んでしまう。
 こんなに気候の変動があると体調不良の人は多いねー。寒いと思ってはいるんだけど、着替えると結構汗をかいていたりするからわけがわからない。
 着ていく服に悩むのは、困ったもんだ。長袖はまだまともに出してないのよ。
 9月1日(金)
 帰りの鷺沼の駅でずっと集団で木に鳥が群がって、ギャーギャー鳴いてる。駅を挟んで大きな木にもしかしたら数千かなー凄い鳴き声なのよ。
 夕方暗くなり始める時間なんだけど、一体何という鳥なんだろうか?近くで見たいけど、暗くてよくわからない。
 そういえば、あざみ野の駅の近くの木も凄い数の鳥が止まってギャーギャー鳴いてたわ。今は全くいないから不思議。誰か解明してほしい。
 8月31日(木)
 ジムで着替えていて、何となく左耳を触ったらピアスがない!しまったーどこで落とした?全く分からずに無くなった時は100%見つからない。
 今年に入って2度目だわ。どんどん片っぽしかなくなって、両方ちゃんとあるのは、いくつぐらいだろうか?数えるぐらいしかないと思う。
 自宅に帰った時に捜してみたら、ベットにピアスの留め金が乗っかってた。起き抜けに外れたんだ。ちゃんと外して寝ればいいのにと思うけど、めんどくさいのよ。
 8月29日(火)
 バカになってしまったエアコンで何とか洋裁教室を乗り越えようと思ったけど、31度からなかなか下がらない。
 掃除をしてもらうか、修理してもらうか、買い替えるか、どれを選んだらいいか分からない。多分12年ぐらいは経っていると思うので、今更掃除してもねー
 皆の意見もまちまちで、早く涼しくなることを祈るのみだわ。生徒さんが先日6畳用のエアコンを付けてもらったら、全部で85000円だったらしい。
 ここは12畳用ぐらいのを付けないといけないから、10万以上はするだろうね。冬の前に買い替えようかなー
 8月28日(月)
 電車のつり革につかまっていたら、後ろの女性に肩を叩かれて振り向いたら、右肘の所に虫がついてるって。思わず声を上げて振ったらその女性の服に付いた。
 慌てて謝ったら、いいんですよと言ってその虫をテッシュで取って、くるんでカバンに入れてくれた。カメムシなのかな?気が付かないってどうなの?
 車内で声を上げると周りの人が一瞬身を引くのは凄いよね。皮膚がかぶれなくてよかったわ。
 8月26日(土)
 今日も暑いねー8月の終盤に入って、連続の30度超えは身体に良くない。朝から汗で服が身体にへばりつく。
 洋裁教室が始まってから人数が増えてくると部屋も温度も上がってくるので、冷房の温度を下げていくんだけど、何か効きが悪い。
 暑がりの生徒さんが設定温度を下げたり、風向きを変えたり強くしたりしたんだけど、何の反応もない。Max19度まで下げたのに室温は31.2度。
 エアコンがバカになってしまったんだ!これはどうする?今日は皆に我慢してもらうことになってしまったけど、暑くて大変だったね(>_<)
 もう10年以上経ったエアコンの掃除はどうなの?買い替えの時期なのかしらとちょっと考えた。暑がりの生徒さんにとっては地獄の3時間だったねーゴメンね。
 8月24日(水)
 スカート1枚を久々にネットにUPする。この1枚を作るのに、実験用で2枚作ってみた。合計3枚作ったスカートを撮ってみたけど、ギャザーの分量が同じに見える。
 UPしたスカートはとてもソフトな素材なので、ギャザーの分量を最初に作った2枚より多めにしているのに、あまり変化がない感じ。生地にハリがないせいだな。
 自分では可愛いスカートが出来たと思うんだけど、そういうのに限って反応がなかったりするのよね。何だろうこれって。
 8月23日(火)
 子供服を作っている生徒さんがいるんだけど、小っちゃい服は可愛いねー。個人的にはプレゼント以外の子供服は作らないけど、作る過程を見るのは楽しい。
 他の生徒さんで、今日は接着芯の切り方を見ながら、成長するもんだとつくづく感じた。
 1年前はこれでもかというぐらいひどい切り方をしていたのに、今はきれいに切ってる。前は芯の意味が良く分かっていなかったらしい。
 頑張ろうと思う気持ちはとっても大事。後は気を抜かないことだわね。
 8月22日(月)
 目が覚めたら朝の7時過ぎ。家人が出掛けたのを全く分からず寝ていたらしい。そういう時は必ず後で生きているかと電話が入る。案の定8時頃電話、生きてるよ。
 遅くなった分、インコの「錦」が待てなくてギャーギャー鳴き始める。着替えもしないで「錦」をカゴから出して遊ばせる。
 なんでも先ずは「錦」が先になって自分は後。月曜日の午前中は色々用事がたまっているので、あまり「錦」の相手をしていられないのに、すぐ肩に飛んで来る。
 一番困るのは、着替えようとしている時に飛んで来て、着替えることも出来ずにいる時だわ。
 8月20日(日)
 昨日の二子の花火大会は中止になったんだね。雷が落ちたらもうどうしようもないよね。それにしても花火大会は雨に祟られてる。隅田川の花火大会もそうだよね。
 今日の朝は今週仕上がったスカートの写真を撮る。明らかに太ったなー足が太くなってるもの。こわごわ体重を測るとやっぱり増えてる。
 歩かないとこんなに違うものなのかしら。また反省して歩こうと思うけど、時間がなかなか取れないというのを言い訳にしてやらないなー。
 8月19日(土)
 今日は午後から美容院。調度雨になるかもという時間なので、大丈夫かしらと思っていたらカットが終わった頃に凄い雨と風。台風並みかそれ以上。
 これじゃ外は歩けないし、二子玉川の花火大会はやるのかしらと心配になる。
 美容師さんと話しながら、夏休みは立山に行ったんだって。行ったことのある所なので、話が弾んだ。通常は長野から入ったら富山に抜けるし、反対も然り。
 それを富山から入ってまた富山に戻ったんだって。理由は世界一美しいスターバックスコーヒーのお店が富山駅のそばにあるので、そこに行く為らしい。
 写真を見せてもらったけど、確かに綺麗な所だわ。美容師さんはいつも旅行に行く時は、必ず世界一とか日本一を探していくんだって。そういう旅行もあるんだね。
 8月16日(水)
 先週から今週にかけて、果物のオンパレード。実家の行ったときに長野から送ってきた桃をもらい、その後で自宅にメロンが送られて来た。
 食べ終わったら今度はマンゴーが到着。何でこんなに続くんだろう?普段は全く送られて来ることなんて無いのにね。
 自分では買わない果物ばかりなので、ありがたく頂く。ただインコの「錦」はマンゴーが好みではないらしいのでインコ用に梨をむいてあげるととてもよく食べた。
 8月15日(火
 洋裁教室はお休みなのでネット用のスカートを仕上げようと思う。でもやっぱり緊張感がないせいか、だらだら出掛けて結局遅くなってから仕事をスタート。
 昨日は教室の準備をしなかったので、少しは仕事も進んだけど思ったほどではない。ちょっと風邪気味なのもあるかなーと思う。
 ましてや世間は夏休みだよね。どこにも行く当てがないので、今日もだらだら終わる。
 8月12日(土)
 昨日から夏休みに入っている人達は多そうだけど、洋裁教室は普通にやってる。でも来週の火曜日はお休みを取ろうと思う。
 今日は9月で10歳になる男の子のお誕生日プレゼントを持って、午後から実家に出かけた。普段はなかなか集まらないメンバーでちょっとおしゃべり。
 自由ヶ丘に出来たフイットネスが凄いらしい。3ヶ月続けてかなり筋肉が付いたって。へ~と思いながら聞いてみると自転車を45分間漕ぎ続けるんだって。
 ただ漕ぐだけではなくて、同じ場所で右に行ったり左に行ったり、音楽に合わせて叫んだりと暗いから抵抗なく出来るらしい。
 身体がしまってくるとまたこれが快感になって頑張ろうと思うんだって。興味はあるけど、自由ヶ丘まで通うのは無理だなーと思う。
 8月10日(木)
 ネットにUPしようと思っているスカートが出来たんだけど、まだピンと来ない。写真で撮ると何か感じが違って見えてこれはまだ工夫が足りないんだなーと思う。
 それと思った以上に時間が掛かる。少し張りがある生地のせいか、バイヤステープを作るのに手間が掛かるんだわ。でも見た目にそんな大変そうに見えない。
 試行錯誤しながら自分で納得するまで、こんな感じが続く。これでOKだと思ったとしても売れる作品かと言えば、そうでもない場合が多い。
 こんなことの繰り返しよねーと思いながら今日も仕事を終了。
 8月9日(水)
 昨日は行けなかったので、今日実家に出かける。人間に必要な必須栄養素90種類が入っているというカプセルと瓶入りのジュースを持って。
 一日大さじ2杯と6個入りのカプセル2つを飲むと1ヶ月ぐらいで身体の変化が分かるらしい。液体の方は内臓の悪いところに直に塗ってもいいらしい。
 液体の方は試しに飲んでみたけど、色の濃い割には飲みやすい。まー何でも調子が悪い時には試してみるのが一番よ。
 8月8日(火)
 洋裁教室が終わって生徒さんが帰ってから何となくテーブルを見たら、スマホが置いてある。これはマズい!
 忘れたのはこの生徒さんだろうとあたりを付けて電話してみたらスマホが鳴ったので、やっぱりそうかと思って、何とメールしようとしてしまった。
 さて連絡しようがない。近所に住んでいることは分かっているけど、生徒さんの住まいが分からない。そこで場所を知ってるお友達に電話で聞いてみた。
 何となくわかった気で、スマホを届けようと思ったけどこれが甘かった。途中で迷子になってしまい、お友達の家に助けを求める。住まいには行けたけど何と留守。
 ポストに入れておこうと思ったけど、もし何かあったら大変なので、また持ち帰った。生徒さんの方が気が付いて、取りに来てくれたので一件落着。
 午後の一番暑い時にウロウロして歩いたのは一体何だったんだろうと自問自答。
 8月6日(日)
 何か変だと思っていたら、冷房にあたって風邪気味だったんだ。だから昨日は足も重いし、酔いも早かったしなんだ。
 暑いんだけど、電車に乗ると冷房で冷え冷え、降りるとまた暑いし、ジムに行ってもスタジオの場所によってはかなり冷えていて、これが思いのほか身体に悪い。
 喉が少しおかしいぐらいなら、富山の薬で良くなるので早速服用。夏風邪はなかなか治らないので怖いのよ。
 8月5日(土)
 生徒さんが体調不良でお休みかー元気なのはやっぱり若者かな?くしくも若い生徒さん二人が揃ったので話を聞きながら、自分の20代はどうだったか考えた。
 色々やりたいことがいっぱいあったし、頑張りも効いたよね。今はどうか?欲しいのはパワーだなーなんて考えながら今日は少し早めに帰宅。
 お寿司屋さんに予約を入れていたので、ブラブラ歩くながら出掛ける。初めてのお店は期待と不安が混じるけど、思った以上にお店は広かった。
 そして思った以上に値段が安かった。でも何か酔いが回って、足取り重くやっと帰って来たという感じ。こんなに疲れがでるって珍しいかもしれない。
 疲れの文字がかなり多くなる1週間で、8月はこれが続くのかしら?
 8月2日(水)
 朝は実家に行っていたけど、思ったほど時間が掛からなかったのでお昼は仕事場に戻ってこれた。
 さー仕事を始めるかと思うんだけど、何か調子が出ない。そういう時はなかなかはかどらないものなのよ。それに午前中の疲れも出て来て困ったもんだわ。
 またアイロン台に突っ伏して休憩タイム。つくづく夏はだめだなーというか疲れが抜けないなーという感じ。
 8月1日(火)
 夏休みに入ると人の流れが変わって、電車は空いてるね。都心もそうなのかしら。
 今日の洋裁教室は、人数が少ないので何かのんびりした感じ。合間合間に自分のパンツを解くことにした。どう頑張ってもウエストとヒップが入らない。
 これはウエストから広げないと無理なので、ちょっと時間が掛かりそう。同じ生地を取っておいて良かったと思う瞬間だわ。ベルトを広げた分脇も巾出しする。
 股ぐりも出して何とか着れそう。ストレッチの生地は少しづつ縮んでしまうし、身体は少しづつ成長するしで、こういう事になる。これで来年も着れそうだわ。
 7月31日(月)
 今日で7月が終わり。梅雨明けしてからスッキリしない天気が続いて、体調がイマイチかなー湿気だけは多いので身体が重いんだわ。
 昨日は選挙があったので、まず投票を終えてからその足で買い物へ。衣料品はあまり買わないけど、靴とかベルトとか駄目になるとしょうがないので買いに行く。
 紳士物のベルトなんてどうでもいいので、適当なのを買ってから他の売り場を見て回った。家人が物欲しそうにしているので、白のポロシャツを購入して帰る。
 大体の物は作れるんだけど、ポロシャツの衿は作れないのよ。それにしても普通のポロシャツって案外売ってないのね。
 7月30日(日)
 昨日の雨はひどかったー久々の雨なので、水不足にはいいと思うんだけど、降り方がすごすぎる。
 帰るに帰れないと思っていたら、電話があって来客あり。おしゃべりが終わったころには少し小降りになったので良かったけど、今度は電車が遅れてる。
 やっと帰宅してホッとしたけど、昨日はなんて疲れる一日だったことか!
 7月29日(土)
 今日は洋裁教室が終わってから、2年前に生徒さんのお子さんが生まれたので、その時プレゼントした洋服を着て生徒さんのご主人がお子さんを連れて来た。
 とてもよく似合っているんだけど、知らない所に来たせいか泣いて泣いて、これがおさまらない。そりゃ初めての場所(2回目だけど)は怖いよねー
 とっさに傍にあったピーナッツ入りのお煎餅を見せて気持ちをそらす。これがうまく反応して食べ物に気持ちがいったらしくやっと泣き止んでホッとした。
 後は少しづつお煎餅をあげながら、気持ちをほぐして最後はタッチしてバイバイまでしておかえりあそばした。可愛い女の子なのよねー
 7月28日(金)
 疲れが溜まっているので、ジムのトレーナーに施術してもらった。今日は何気に身体を少しでももたせるにはどうしたらいいのか聞いてみたら、
 ミネラルがすごく重要だと言われて、しばらくミネラルを含む必須栄養素90種を注文することにした。
 何でもやってみて、ダメならやめればいいと思う。
 7月26日(水)
 この季節のせいだと思うけど、ペチコートパンツを購入する人が多い。色はベージュと白とオフ白と黒だけど全て綿100%で、どの色も使い勝手はいいと思う。
 ただサイズで一番反応があるのは7号~9号もしくはS~Mサイズだと思っていたのに、予想に反してM~Lサイズを希望する人が多い。
 アンダーなので、少しゆったり目の方がいいという事か、純粋にサイズ自体が皆大きめなのかイマイチ分からないんだわ。
 7月25日(火)
 何年も通っている生徒さんが、いつの間にか変わるんだなーと痛感した。
 最初はデザインを考えることが苦手らしく、こんなデザインはどう?というとすぐそれでいいですと決めていたのに、今度はどんなデザインにするか考えるという。
 自分で積極的に考えようとしなかった生徒さんのこの言葉に、何かすごいなーと思った。本人も苦手意識を克服しようとしていたんだと思う。
 7月23日(日)
 インコの習性なのか分からないけど、目が覚めてからしばらくすると必ず大きな糞をする。カゴから出す時によくするので、気を付けていないとどこでもしてしまう。
 面白いのは、糞をする瞬間ずずずっと後ろに下がって一瞬えんちょして出す。前からそうだったのかなー此のところ必ずそんな感じ。
 手でキャッチしたり、カゴの床から引き出した台にしてくれると掃除がとても楽でいいけど、床に糞を落とされると掃除が大変。常に朝は糞に気を付ける毎日。
 7月22日(土)
 今年の春からスタートした生徒さんのブラウスが今日仕上がった。生まれて初めて製作した自分だけのオリジナル服とはどれだけの感動なんだろう。
 まったくそういう感動をなくしている自分としては、生徒さんの喜ぶ姿を見て感動する。
 大変な事は、どんどん省いて何でも簡単に済ましてしまうこの時代に、コツコツ努力して洋服を作る。興味のない人達にしたら、あーめんどくさいという所かしら。
 とにかく若いうちに覚えられることは、どんどん頭に入れて洋服作りを一生続けてほしい。それだけでも人生は楽しいよ。
 7月21日(金)
 今日の夕方までは何かエネルギーがあったんだけど、さすがにあまり寝ていないせいか、夜になってかなりの睡魔に襲われて結局何もしないで、終了。
 こんな事に関わっているといつまでも怒りが収まりそうにないので、何も反応しない、いわゆる無視という事で終了することにした。
 本人は知らなくても、名前って意外と忘れないもので、とんでもない時にばったりその人と会ったりするのよ。
 大分前に仕事上で取引があった会社の人の個人的な服を作ったことがある。でも本人の面識はなし。
 すっかり忘れていたのに、立体裁断専門のスクールで隣り合わせになった彼女が私の名前をみてはっとしたので、聞いてみて判明した。その会社の人かー
 なんと「ウエディングドレスを作ってくれたのよ」と言われ、びっくりした。まったく記憶がない。相当忙しい頃の話だよね。彼女には凄い失礼だよね、忘れるなんて。
 7月20日(木)
 案の定という言葉がぴったりで、今日は腹の虫が収まらない。この怒りをどうしてくれるんだと思ってあれやこれや考えていたら、眠れなくなってしまった。
 明日は朝のうちに実家に行くつもりなので、早く寝たいと思えば思うほど目が覚めてしまう。
 こういう時は血圧も上がってしまうので、それだけでもかなりまずいよね。堂々巡りでやっと寝たのは明け方かしら。
 7月18日(火)
 洋裁教室で、これはダメでしょという女性の話になったけど、最近この手の人たちって多いような気がする。
 本人達は自分が普通だと思っているから性格が変ることはないだろうし、そういう人達には何を言っても埒が明かない。どうしたらいいんだろうね。
 とにかくやっと仕上がった洋服をポストに投函。何かしんどい1週間だったなー
 7月17日(月)
 昨日は気が付かなかったのかな?木を切ってそれを袋に詰めている時に何かにかぶれたらしい。手と足に赤い斑点が出来ていて痒い。
 長袖長ズボンの方がいいと言われたけど、暑いし皮膚もそんなに弱いほうではないしと、高をくくったのがまずかった。取り敢えず様子見だな。
 今日は祭日なんだね。明日の準備もあるし、普通に仕事場へ出掛ける。
 嫌な仕事はさっさと終わらせて、早くスッキリさせたいので、普通通りの時間までやって帰宅。
 7月16日(日)
 休日だけど、朝から実家に行って木を切らないといけない。昨日のうちに家の前の大変な所はやってもらったので少しは楽かな?
 とにかく植木鉢から伸びてしまった紅葉は大変だったらしい。下のコンクリートを根が突く破って広がってどうにも引っこ抜けなかったって。そして毛虫だらけ・・・
 行ってみたら確かに凄い。どんだけ動かさなかったんだろうか?木の生命力って並じゃないわ。これは時間を掛けて取らないと無理だね。
 午後は助っ人が来て、植木鉢を片付けようという事になった。何か「わぁー」という声が聞こえて行ってみたらカエルがいるって。これが大きくて茶色らしいんだわ。
 植木鉢に上にいて最初は置物だと思ったらしい。動いたので、棒で隣の家に行きなさいと少しづつ誘導して成功。何でこんな所にいたんだろうかカエルが。
 7月14日(金)
 朝目が覚めた時は憶えていたのに、起きだした後に何故かすっかり忘れてしまった。夜言われて気が付いた。今日は家人の誕生日だったんだ・・・
 違う事を考えていたせいだけど、しまったなーという感じ。明日はケーキでも買って帰ろう。何が欲しいと聞くととんでもないことを言うので、それは無視。
 まだ行ったことのないお寿司屋さんを検索してみるかな~。遠いところまでは行きたくないので、この沿線で検索。
 7月13日(木)
 サイズが規格外というのはオーダーでも大変なのに、実際に見たことのない体型でのオーダーは困難を極める。
 今までのオーダー注文を受けた方々のサイズや洋裁教室の生徒さんのサイズなどを引っ張り出して、どうだろうかと考えて作成してみたけど、何か納得出来ない。
 実際に似た体型の生徒さんに着てもらって検討するのが一番という事で、落ち着いた。一番難しいのは、細く見えて綺麗に身体にフィットさせる事。
 7月11日(火)
 今日は朝から腹立たしいメールをもらって、久々にむかつくーーー。洋裁教室の日だし、穏やかな気持ちで仕事をしたいのに、これか!という感じ。
 色々ネット上で問題が起こったりしているけど、顔が見えないほど言葉には気を付けないといけない。
 夜にはネットでのお取引が完了している注文者の方から再度メールをもらって、とても綿の肌触りがよくて毎日活用していますというお礼の内容メール。
 もう取引が完了すると、それで終わりという事が殆どなのにね。朝のメールと夜のメールを対比しながら、顔は見えなくても性格は分かるものだとつくづく実感した。
 7月10日(月)
 自宅に帰ると「錦」がよく肩に止まって糞をするので、一応どうでもいい服に着替える。案の定やられた。2回目の着替えだけど、しょうがない。
 また「錦」が来て、またまた糞をされる!もうー何回着替えればいいのよ!と思ったけど、めんどくさいので、糞をふき取るだけにした。
 何でカゴから出すとこんなに糞をするんだろう?カゴの中でも続けてしているのかしら?もしかして部屋の中を飛んでると鳥の胃も活発になってするのかしら? 
 7月8日(土)
 長年通ってきていた生徒さんが大阪に引っ越してしまうので、ちょっと寂しい。
 何年間は来ない時期もあったけど、めでたく今年結婚してご主人の転勤で大阪に住むことになった。また何年かしたらこちらに戻ってくるらしい。
 お祝いにブラウスを作ることになって、最後に仮縫いして終了。仕上がったら送る約束をしてしばしの別れ。
 子供が出来て、女の子だったら洋服をお祝いにあげるけど、男の子だったら何もないからねと言っておいた。
 なぜかこの教室に通っている生徒さんや通っていた生徒さんの生まれたお子さんは100%女の子なのよ。これは一体なんなんだろうか?誰か解明して。
 7月7日(金)
 今日は七夕様だね。いつもお天気が悪くて、天の川を見ることが出来ないけど、今年はあまり雨が降らないので大丈夫かも。
 何か知らないけど、インコの「錦」が朝の6時頃からギャーギャー鳴いてカゴから出たいとアピールしてる。とにかく暑いと元気がいい。
 もう少しゆっくり寝ていたいのに、起こされてカゴから出す。太ってしまってカゴから出る時に足がもつれたりしてるけど、元気がないよりいいよね。
 仕事場では洗面所の電気を替えないといけないので、カバーを外して新しい電球に交換。これがまたとても暗い。LEDだかなんだか知らないけど暗すぎる。
 そんなに持たなくていいから明るいほうが良いな。またカバーを取り付けるのにシックハックして完了。こういう作業がとても苦手なんだわ。
 7月5日(水)
 さーそろそろ帰ろうかしらと思っていたら、雨が降って来た。空は晴れている感じなのに、凄く降ってる。あざみ野は降ってないらしい。こういう事は前もあったなー。
 多分ここだけの一過性だと思って、小降りになった時に仕事場を出た。傘を差さないといけないぐらい降っていたけど、駅に向かって歩いているうちにやんできた。
 駅に着いたら空に向かってスマホで写真を撮っているので、その方向を見たら大きな虹が架かってた。虹ってきれいだよね。ちょっと眺めてそのまま帰宅。
 7月4日(火)
 今日は早めに出掛けないといけないので、少し早めにインコの「錦」をカゴから出すことにした。まだ三角ベットにお尻を向けて寝ていて、一回転して顔を出した。
 こういう時はなかなかカゴから出てこない。ぼーっとしていて羽を半分広げたり、粟の穂にじゃれたりしている。この後にクシバシを半開きにしてあくびをした。
 鳥のあくびを見たのは初めてだなー。まだうちの子になる前の預かっていた時に、生まれて8か月ぐらいかな?錦の眠たそうな目を見たことはあるけどね。
 7月3日(月)
 やっと2月の終わりに注文を受けたジャケットとコートが完成して、今日納品~後から追加のスカートの仮縫いをしてちょっと一息ついた。
 随分待ってもらって申し訳ないので、ニット地のTシャツをプレゼント。以前、お教室に来ていた生徒さんなので、スカートが完成したらパターンを進呈する事にした。
 6枚はぎのフレアースカートは、タイトスカートより簡単なので、気楽に作ってもらえると思う。
 7月1日(土)
 午前中の洋裁教室で、過去に来ていた生徒さんの名前が思い出せず、手帳を引っ張り出して来て、その生徒さんが来ていたであろう時期を見ながらチェック。
 やっと確認できたけど、何で思い出せないんだろう。今度午後は話の流れから箱根辺りですごく多い苗字が浮かばなくてまた苦しむ。
 結局思い出したのは、夜になってからだった。何とかしたいよね。
 6月30日(金)
 今日は朝からペチュニアをポットに入れ替えて、上野まで持って行ってもらうことにした。同じぐらいに育った苗を取り出しながら、色もちょっと考えた。
 白がやっぱり多いけど、何となく白じゃないかもしれないという苗を入れて完成。ここに来て、こんなに人様に差し上げられるとは思っていなかったので良かった。
 さー明日は午前と午後通しの洋裁教室。身体が持つようにジムに行って鍛えるぞと気持ちだけは先走る。でもちょっと疲労気味なのよね。
 6月29日(木)
 午後から実家がある桜新町へ。1年で木がすごいことになっていて、また切らないといけない。
 1時間ぐらい居て、実家を出る。まだ自宅に帰るには時間があるので、鷺沼に戻ろうと駅に向かって歩いていたら、「246はどこですか?」と聞かれた。
 歩いて行くと結構ありますと答えたら、何と田園都市線が止まってるって。えー何でと聞いたら桜新町と駒澤大学前の区間で水漏れだって。
 もう1時間も止まっていて運転再開のめど立たず。取り敢えず、道を聞いた女性が宮崎台なので、二子玉川までタクシーで行ってそれから考えることにした。
 駅に着いたら大井町線止まっていて、溝の口まで行くのでそれに乗り、溝の口に着いたら向かいに電車が止まっていて、何と少し経ってから動き始めた。
 運が悪かったのか良かったか全く分からず、まー同じ方向の女性と一緒だったので、よかったことにしよう。
 6月27日(火)
 ずっと育たなかったペチュニアが一気に大きくなって用意したプランターに入りきらないことが分かった。
 早速生徒さんに白のペチュニアを少し育ててもらうことにして、ちょっとほっとしたけど、まだ自宅で植えたペチュニアを減らさないと大変な事になりそう。
 サーどうする?上野のお友達まで持っていってもらおうかしら?それとももう1つプランターを増やして入れ替えるかだな。
 6月26日(月)
 ネットで初めて小物入れが売れた。着物地でこれは何?という小物入れなんだけど、日本好きのアメリカ人女性へのお土産に差し上げるらしい。
 日本好きの人なら喜んで貰えるかなーと思う。結構作るのが大変だったので、1個だけでも売れて良かったー
 でももう新たに作ることはないかもしれない。小さくて目が疲れるし、あんまり小物関係を作る事が好きでないと分かったから・・・
 6月25日(日)
 今日はお天気なら、仕事場の窓ふきとペチュニアの植え替えをしようと思ったけど、何か雨がかなり降りそうなのでやめておくことにした。
 梅雨時期なので、窓をきれいにしたとしても台風並みの風と雨が降ったら一発でアウトだもの。
 自宅を出ないで、たまった洗濯物を洗濯して掃除をしてアイロン掛けをして一日を終わらせよう。下手をすると顔も洗わず、歯も磨かずということもありうるな。 
 6月23日(金)
 昨日ペチュニアの苗を植える土作りをして水を入れたけど、まだ水入れが全体にいきわたっていない感じなので、植え替えはやめておく。
 前に土が水分を含んでいない所があって、苗を駄目にした事があるので、慎重になってしまう。
 それにしても今回ミックスのペチュニアの種を買ったのに、やたらと白の花が多い。何でだろうか?やっと紫系も少し咲き始めたけど、花が小さいんだわ。
 種の種類が一種類で赤やピンクや白が咲くと思ってた。そうじゃなくて白の種だったり赤の種だったりが混ざって入っていますよという事だったんだ。あー勘違い。
 6月21日(水)
 やっとネット注文のペチコート6枚が完成。思った以上に時間が掛かって手間取ったけど、特別注文は初めてだったので、勉強になった。
 欲しいと思っても誰かに頼まないと手に入らないオリジナルの物を作るという事が、自分の本来の仕事なのかもしれない。
 こういう仕事が後どのくらい出来るかしらと考える。5年は大丈夫?それとも10年?結局は気力と体力の勝負だな。
 6月20日(火)
 洋裁教室で、仮縫い用にしつけ糸を切っていた生徒さん、見ていて何か危ないので声を掛けようと思った瞬間に生地を切る。あー一瞬遅かったー。
 これから仮縫いをするんだけど、この部分は明らかにブラウスの中に入ってしまう。もう一人の生徒さんは、裏から芯でも貼って知らん顔はどう?だって。
 自分の服を作っているので、最終的にどう仕上げたいかは自分次第。これは性格がもろに出るところなんだわ。さーどうするかな?
 6月19日(月)
 昨日も仕事場に来たせいか、休んだ気がしない。今週頑張れば、終わる仕事があるので、もう一息だという感じ。でも午後になると睡魔が襲ってくる。
 何とか我慢してミシンを掛けていたけど、一瞬眠ってしまうらしくてその時にミシン目がぶれる。解いてやり直しを2回ぐらい繰り返した後、そのまま寝てしまった。
 ミシンに向かっての姿勢で何分か寝たけど、これで少し意識がはっきりして縫い進むことが出来た。
 眠い時は寝たほうがいいけど、仕事場でそんな事が出来る人は少ないよね。この場所は自分だけしかいないので、何でもありか。
 もう少し時間があれば、アイロン台に突っ伏して昼寝するんだけどなー寝過ぎて頭がぼーっとする時もあるんだわ、これが。
 6月18日(日)
 昨日は洋裁教室が終わってから、催促されているジャケットの直しを始めた。これが予想以上に大変。昨日では終わらないので、今日も続きをやることにした。
 お休みの日なんだけど、これにかまけている暇はないので、頑張らないといけない。始めたけど中々終わらない。そうこうしているうちに雨が降ってきた。
 しまったーシミが出てくる靴を履いて来てしまったわ。案の定、ジャケットの直しが終わって帰宅したら、水のシミが靴に付いた。なんてこったい!
 6月17日(土)
 生徒さんが作成したジャケット原型が見つからないと前から言ってて、今日も探したけどないって。
 お教室にないかという事で、生地とかパターンを保管している和室をチェックしてみたけどない。捨ててしまったという事は考えられないし、どうしたんだろう?
 しょうがないので、生徒さんも欲しいデザインのブラウスパターンを書き始めて、自分は何気なくキッチンの奥に行ったら、何か丸まった製図用紙を発見。
 あれっと思ってみてみたら探していたパターンが見つかった!うちにあったんだと思ってやっと思い出した。
 5月の連休明けに預かったんだけど、全くその時のことを忘れてしまっていた。ほんとにごめんね!どんだけ記憶力低下なんだろう。
 苦労して作成したパターンだものね。さー自分の好きなデザインのジャケットコートを作ってね。
 6月13日(火)
 今日の洋裁教室は人数が多いので、場所の位置を考えながらスタート。いつも思うけど、皆が生地の裁断という事になるとこれが大変なことになる。
 今まで全員が裁断だったり、全員がミシン掛けだったりすることはないけど、もしもそうなったらどうしようという感じ。
 気を付けているのは、生徒さんが聞きたいことがあるのに聞けなかったりする事。生徒さん一人だけに集中して他に目が届かないという事だけは避けたいよね。
  6月12日(月)
 急にペチュニアの苗が大きくなって、白の花が咲いた。よく見ると蕾がみんな白見たい。確か赤系と紫系のミックスのペチュニアの種を買ったと思ったんだけどね。
 どんな風に咲くのかまだよくわからないけど、早く土を入れ替えてプランターに移さないといけない。仕事場のプランターはビオラを抜いただけで、そのままだわ。
 何か仕事のケリが付かないで落ち着かないせいか、土をいじる気にならないでいる。時間が欲しいなー。
 6月10日(土)
 まだ夏だと認識していないのに、気温だけは上がってしまって身体がついて行ってないことを感じる。体調不良の生徒さんも多いし。
 今週はネットで依頼されたペチコートパンツとスカートを仕上げてUPしないといけないので、洋裁教室が始まる大分前に仕事場に出かけてミシン掛けをする。
 今日は午前と午後通しで教室があるので、合間合間を見て仕上げて写真を撮って編集しよう。。明日までにはネットでUP出来ると思う。
 6月8日(木)
 やっと完成したブラウス2点を発送。何でこんなにもたもたしたんだろうと思ったけど、まー全て自分のせいか。
 途中で変更しようと思って、手を付けた同じデザインのブラウスは取り敢えずそのまま放置して、先週頼まれたペチコートパンツとスカートに取り掛かった。
 ニット地で一番困るのは地の目がよく分からない事。またこのニット地はかなり薄手なので、とても分かりずらい。思った以上に手こずるかもしれない。
 6月6日(火)
 今週の半ばまでには仕上げたいブラウスをちょっと頑張って製作。明日には発送したいんだけど、無理かなー。最近感じるのは、長時間の仕事が出来ない。
 原因は目の疲れ。酷使していることは分かったいるので休ませたいと思うんだけど、時間があると今度はパソコンで目を使ってる。
 特にスマホを見続けている人は相当をやられてしまうと思う。大きな画面のデスクトップを使っていても疲れるんだから。
 それとは別に、もしかして眼鏡が合わなくなっているのかもしれない。何年も眼鏡を替えてないし、普段使いの眼鏡を掛けても掛けなくても見え方が同じみたい。
 6月5日(月)
 夕方前に予約しておいた美容院へ行く。今週は忙しいので、なるべく仕事優先にしたいんだけど、髪も切らないと落ち着かないので教室の準備をして出発。
 前に来たときは桜が満開だったなーと思いながら到着。いつもカットしてもらっている美容師さんの髪が短くてくせ毛のようにくるくるカールしてる。
 「あれっ感じが違う、何か若く見えるわ」と言ったら、そう言われると思ったと答えが返ってきた。まーイケメンは何をやってもイケメンだからいいよね。
 6月4日(日)
 家人が夏用の上着が欲しいという事で、たまプラーザのデパートへ出掛ける。ホントは新宿まで行きたい所だけど、めんどくさいので、いつも近場になってしまう。
 これというのがないなーと思いながら、夏のバーゲンが始まる前に安くなっている上着を発見。袖が長かったけど直せばいいわと購入。
 自宅に帰ってよく見たら、かなり仕立てが悪い。購入したお店は前からあるし、企画は有名なブランドで縫製は中国。でも1年で駄目になるかもしれない。
 そしたらパターンを抜く出して、ジャケットを仕立てればいいと思ったけど、安くなってもお得感はないなーと感じた。
 6月3日(土)
 あー自宅のウオシュレットが壊れたーこんなに早く駄目になるんだと思ったら、どーも10年ぐらいが駄目になる目安らしい。ということは平均的なのか。
 今年は壊れる当たり年かも。もうパソコン、CDプレイヤー、ウオシュレットだもの。修理は来週だろうから、暫くは冷たい便器で我慢だな。
 真冬じゃなくて、ホントに良かった。それにしても多機能型は何でももたないね。シンプルな電化製品が一番なんだけど、暖かい便器は捨てがたい。
 6月2日(金)
 ネットで注文があったのと同じブラウスを着て出掛ける。実際に着て、色々チェックするのが一番いいんだけど、自分用ではないのでこれで大丈夫かと悩む。
 ちょっと悩んでいるところは、カフスの袖口巾。もう少し巾があってもいいのかしらと考えたり、これが一番と考えたり、まとめられないなー
 とにかくきついのは駄目だわ。ネット用だから、やっぱり自分には少し大きめなんだけど、綿は縮むからその内身体に合ってくるかな?
 5月30日(火)
 土日が噓のように、「錦」は普通になった。ただ三角ベットでは寝ないで新聞紙をひいた床で寝てる。でもよく鳴くし、問題なさそう。
 卵がお腹にあるから、体重が60gもあるんだと思ってた。でもないとなると52g~55gが平均体重の5gもオーバーしてる。超肥満じゃないの?
 でも先生は何も言わなかったので、良いことにしよう。餌もこのままでいいし、更にビタミン類のボレー粉をあげるように言われたって。
 これ以上太らせる訳にはいかないので、このままの環境を維持する事にした。
 5月29日(月)
 昨日の「錦」は体調不良で心配したけど、今日は朝から鳴いてる。普通にカゴから出して遊ばせてまたカゴに戻したけど、やっぱりカゴの下の所にいる。
 調べておいた病院に電話したら、鳥に詳しい獣医師が辞めてしまって診察不可だって。それなら鷺沼の病院にしようと電話したら、予約が取れた。
 家人が早速「錦」を連れて出掛けた。心配なので自宅で待っていたけど待ちきれないので仕事場に出掛けてしまった。行き違いになると思ったら案の定だわ。
 どうだったと後で聞いたら、卵はお腹にないって。この気候でストレスが溜まったんじゃないかって。それと保温は28度~30度が理想温度だと言われた。
 うちの設定温度は低かったらしい。28度は少しウチにしては高めなので、25度に設定。「錦」を安心してみてられる。
 5月28日(日)
 先週の金曜日にUPした3枚のブラウスの内、2枚に注文が入った。昨日実験的に着て行ったブラウスなので、また洗濯して縮み具合をみることが出来る。
 午前中は何か用事をしながら、インコの「錦」の様子がおかしいのに気が付く。ずっとカゴの下にいて糸巻きにくっついて寝てる。
 いつもカゴから出す時間になっても鳴かない。ずっと心配していた卵詰まりか?夜食事をした後は「ギャーギャー」と鳴いてカゴから出せというのに静か。
 また鳥の診察をしてくれる病院を検索して、明日連れて行こうと思う。早急に保温だけはしてカバーをして寝かせる。
 5月27日(土)
 5個のボタンホールの内、4個が終わった。あと1個手まつりすれば終わるけど、今日は疲れたので辞めた。帰りはデパートに寄って買い物だわ。
 自宅に帰ったらインコの「錦」がカゴから出ていてこっちを見てる。まずいと思っていたら、早速肩にとまった。
 「錦~ここで糞をしないでよ~」と言ったそばから大きな糞をされた。もうー今日初めて着たブラウスなのに、どうしてくれるんだ!と思いながらすぐに水洗い。
 シミになりませんようにと願う。
 5月26日(金)
 今週は頑張って歩いたり、ストレッチを自宅でマメにやるようにしていたら、きつくて大変だったGパンが普通に履けた。
 やっぱり効果はあるんだ、それも早い段階で効果が分かるとやる気も出てくる。ジムでの話だけど、女性は関節が緩い人が多いらしい。自分はどうなんだろう?
 多分大丈夫な方だと思うけど、お腹の脂肪だけはなかなか取れない。でも腹筋と体幹だけは鍛えて今あるスカートとパンツを履けるようにしよう。
 5月25日(木)
 オーダーのコートがもう一息で完成。後はボタンホールをミシンでした後に、その上から手まつりすればいいんだけど、これが一番しんどい。
 お店でボタンホールをしてもらうようにすればいいんだけど、これまで頼んだことがないので、何か今更頼むのもなーという感じ。
 しんどいと思う原因は、全て目なんだわ。目を使い過ぎていて長時間同じ所を見続ける事が出来ない。焦点が合わなくなるのよ、これが。
 5月23日(火)
 此間まであった地縫糸がない!一番使う白の大巻の糸が・・・こうなるとまた買い直すかだけど、大巻はこの辺では売ってないので小巻を買わないといけない。
 ゴミ箱に捨ててしまったのか、生地といっしょに何処かに仕舞ってしまったのか、前も黒の糸を無くした事があるのでちょっとショック。
 探している間にひょっこり出て来て欲しいけど、すぐに必要な糸なのでまた買うしかないか。
 5月21日(日)
 なんて暑いんだろう。まだ5月なのに、日差しがやたら強い。春の穏やかな日差しを浴びてなんていう日があったかなーと思う。
 今日は町田まで出掛けて、CDプレイヤーとラジオを購入。お店によってほとんど置いてない所もあって、捜してみたら町田の品揃えはかなり良かった。
 はっきり言ってどちらもあまり興味がない電化製品なんだけど、CDプレイヤーは壊れてしまったし、ラジオは音の調節が難しくなったので今回は渋々購入。
 テレビも買い替えようと思っているんだけど、パソコンを買い替え、続いてCDプレイヤーとラジオなので、少し時間を置いて買い替えたい。何といっても資金が・・・
 5月19日(金)
 まだ設定が終わらないけど、パソコンを使いながらつくづくパソコン依存症なんだと実感した。一日使わないと何か物足りないのよ。
 スマホで済むこともあるんだけど、やっぱり画面が大きくて見やすいのが一番。特にHP関連の事はパソコンでないと無理。
 写真の編集は大分終わったので、またネットにUP出来る。いつもやれると思うと億劫なんだけど、やれないと思うと頑張ってやろうと思う。勝手なもんだわ。
 今日は注文が入ったので、生地の確認をしないといけない。他にどうしても見つからない生地があるんだわ。どこに入ってしまったんだろう?
 捜すのにやたら時間を使ってしまった。しょうがないので、この生地で製作したペチコートパンツはSOLDOUTだな。
 5月17日(水)
 今日はIDとパスワードを設定し直しながら、メモを取っておかないと大変なことになるなーと感じた。
 とにかくパソコンが戻ってくるのに時間が掛かったのは、Windows7からWindows10に自分でバージョンアップしてしまったことに尽きる。
 今までよく動いていたよね。特にホームページビルダーは変な動きをすると言われ、PCショップではすぐにフリーズして前に進めなかったらしい。
 やっぱり素人が適当にやることはダメなんだと深く反省。これからはこのPCショップに必ず聞いてからパソコンの作業をすることにした。
 5月16日(火)
 今回のパソコンはとても調子がいいんだけど、アドレス帳が全てなくなってしまって、また最初からアドレスのメール設定をしないといけない。
 もうお目にかかれないメールアドレスもあるけど、少し整理をしないといけなかったので、めんどくさいけど良いことにしよう。
 やり方が少し違うので、慣れるまで時間は掛かるね。もうパソコンが動かなくなるかもと思いながら使わなくていいので、ストレスはたまらないわ。
 5月15日(月)
 やっとパソコンが戻って来たーーーこれから色々しないといけないけど、取り敢えずまたパソコンで編集できることを喜ぼう。
 4月29日(土)
 今日はいよいよ出展当日。1時間前には着いてる予定だったのに、思った以上に時間が掛かって10時開始なのに、着いたのが9時30分。
 殆どのブースが完璧に準備を終え、開始時刻を待ってる。そんな中場所を探して、荷物を出して並べようと思ったけど、テーブルのカバーが必要な事に気が付く。
 ましてや皆、小っちゃいお店の如く立体的に飾り付けて、クオリティーの高さを感じた。それに引き換えうちはただフリマののように並べただけ。
 一緒に出展する生徒さんが来て、レイアウトをしてくれたけど、事前の準備不足はかなりひどいものがある。
 洋服ってやっぱり平置きはだめだねーハンガー掛けだよね、やっぱり。でもニットだしなー。とにかく人だらけで疲れてしまい、売れないのでさらに疲れが倍増。
 午後3時過ぎたあたりから、早く終わらないかなーと思いながら、終了間際に昨日仕上げたブラウスが売れた!このデザインは若い女性向きなんだ。
 最後の最後でやっと鏡が必要な事に気が付くんだから、どうしようもない。でもやってみて初めて分かることもあるし、まーいい経験だった。

 4月28日(金)
 ぎりぎりでブラウス2枚仕上がった。4枚作るつもりだったけど間に合わなかった。結局今週はジムに行けず、仕事漬けで明日に突入か~
 早かったなーと思うけど、明日が終われば解放されるので、それを考えると嬉しい。5月に入ったら、コートとジャケットスーツを仕上げないといけない。
 連休とはいえ、遊んでられないのよ。でも恒例のカーテンを洗濯するのだけはやらないとね。

 4月26日(水)
 やっとハンドメイドマーケットに出す予定のブラウスが作れる。間に合うかなー殆ど新しいのが作れなかったので、ちょっと頑張ろう。
 明日はジムでフラダンスをする予定だったけど、無理だなーホントは身体を維持する為に、運動は必要なんだけど、もう余裕がないのよ。
 今みたいに忙しかったら、多分出展はしてないな~でもやらないで後悔するより、やって後悔した方がいいんじゃないのと自分に言い聞かせる。

 4月24日(月)
 昨日はオーダー用のボタンを買って来たけど、これだけで洋服が買えるのよね。
 まー最近は何百円で買える洋服も多いので、ボタン1個が500円以上ってびっくりする人も多いのかしらと思う。ただ高くてもその服に合わないと意味がない。
 カシミアのコートボタンは1個1000円を超えるのもあるし、凝り始めるとキリがないのがボタンだからね。数あるボタンの中から気に入ったボタンを探すのは好き。

 4月23日(日)
 お休みの日曜日だけど新宿のオカダヤへボタンと付属品を買いに出掛ける。新宿は普段でも混むのに、日曜日となると倍増する。
 時間があれば月曜日に行くんだけど、やらなければいけない仕事が溜まっているので、しょうがない。
 やっぱり時間オーバーで帰ることになったけど、電車の中から見た原宿の表参道はラッシュアワーかと思うほどの混みようだった。ただ歩きたいだけじゃない?
 遅くなったので、仕事場に寄って帰ることは断念して真っ直ぐ帰宅。

 4月22日(土)
 昨日の黒の疲れが残っていて、右の目の上が重い。でも洋裁教室が午前と午後通しであるので、頑張らないといけない。
 ぼーっとしていたせいか、朝自宅を出てエレベーターを降りたら昨日作って置いたお弁当を忘れて来たことに気が付いた。また急いで自宅に戻る。
 外に出たら、今日は思った以上に寒い。もう戻ってジャケットを変える時間もないので、そのまま仕事場へ。朝からツイてないなー

 4月21日(金)
 今日はジムをお休みして、ネット注文の黒のニット地のTシャツを仕上げることにした。
 昨日は予定外の生地変更でやり直しをした為、思った以上に仕事が進まなかったので。 頑張ろうと思ったけど、想像以上に目が疲れて集中力を欠く。
 視神経をやられてしまうんだなー黒色は。更に丈の違う2枚を間違えて前後ろ組んでしまい、やり直し。解くのも大変な事。早く黒から解放されたい。

 4月20日(木)
 先週インコの「錦」が何か変だというので、家人が動物病院に連れて行った。最初の病院では断られて2番目の病院で診てもらったらしい。
 また卵をお腹に抱えていて、身体の負担になるのでそれを先生に出してもらおうと思ったらしいけど、そんなこと出来るはずもなく1時間ぐらいお話を聞いて終了。
 糞を顕微鏡で調べて、悪くもないけど良くもないって薬を出された。それって別にいいんじゃないのと思ったけど、全部の費用が6000円。
 最終的に「錦」に何かあったとしても病院で助けることは出来ないという事だけは分かった。
 この後、61gあった体重も57gに戻ってもしかして疑似だったのかと考えた。本当に心配なのは、食べれなくなって痩せてしまう事じゃないのかしら。

 4月19日(水)
 今日着て来たブラウスを何気なく見たら、何と前の左側の下の方に結構大きな黄色のシミがあった。どこで付けたんだろうと思ったけど、全く記憶にない。
 そんなに着てないブラウスでちょっとショック。こういうシミは中々取れないのよねー。
 白のブラウスがだめになり始めたので、ハンドメイドマーケットが終わって進んでいないオーダーが終わったらまとめて製作しよう。
 ネットでUPしようと思って、白やオフ白の生地は山ほど買ってあるのよ。

 4月17日(月)
 仕上げたニットのワンピースの切り替え部分が何か伸びない。間違えてあまり伸びない接着芯を張ってしまったせいだ。
 これはマズイなーと思って、ステッチをほどいて張った芯を少しづつ取ることにした。何をやってんだろうと思いながら、無駄な時間がどんどん過ぎて行く。
 気持ちが焦っているときほど間違えも多くなる。マズイーと思って余分にもう1枚仕上げたので、その分は出展用のワンピースに1枚増やそう。

 4月16日(日)
 パソコンが壊れたら困るので、今どんなデスクトップパソコンがあるのか見に出掛けた。2軒廻って驚いた。全く種類がないので、選びようがない。
 ホントに売れないんだねー。また買うたんびにそのメーカーがパソコン事業から撤退してしまうので、とても困る。スマホが主流になってしまったこの現実。
 どうしたらいいか、此間出張して来てもらったPCクリニックに問い合わせして見ようと思う。

 4月15日(土)
 さー今日は午前中だけの洋裁教室だけど、人数が多いので気合を入れて3時間頑張ろう!今日が初日の生徒さんがいるので、採寸をしなければいけない。
 その間は皆が質問出来ないので、採寸をするタイミングが重要。今年に入って20代の生徒さんが立て続けに入会したけど、1ヶ月違いの同年代だった。
 こんな小さな洋裁教室にネットで探して同時期に洋裁を始めようと思うことが何か不思議だなーと思う。でも20代で始めるという事はとても大事。
 色々な事を沢山吸収出来る時期というのは、あるからねー。10代から20代というのは、ホントに大事な時期なんだなーと後になってつくづく実感する。

 4月14日(金)
 久々に昨日のジムではコアを鍛えるスタジオで頑張ってみた。自分だけならここまではやらないというラインをとうに越えてもう無理で出来ないというレベル。
 お陰で今日はお腹が筋肉痛。更にフリースペースでの「お腹スッキリ」をやってもういいやという感じ。でもコアを鍛えるのは物凄く重要なので、こらから頑張ろう。
 目標は4月29日のハンドメイドマーケットまで少しでも筋肉を付ける事。多分7時間の長丁場でも身体が持つと思う。

 4月13日(木)
 先日購入した生地は結構売れて、また生地屋さんから電話があったので、つい追加を頼んでしまった。何か言われると買ってしまう。
 でもキレイな色の生地は、いつの間にか売れてしまうし、キープ分もないといけないのでいいわと自分で納得させる。ただ困った事に前回分の生地にシミを発見。
 少しあるのは分かっていたけど、他に2ヶ所もあった。それを言ったら少し安くしてくれたけど、またその後に1ヵ所シミを発見。どうしよう・・・
 シミの分だけ安くしてもらったとしても、希望のデザインの服が作れないのでは意味が無い。洗ったら消えるのかしらこのシミは・・・

 4月12日(水)
 スケートの真央ちゃん、引退かー残念だけどしょうがない。彼女の演技は華があって、見ているだけで楽しめる。
 一流のアスリートは沢山いるけど、華のあるアスリートは少ない。そんな中でも抜きん出ている超一流のアスリートだと思う。これは生まれ持ったものかな?
 只々お疲れ様でした、これからは自分のやりたいことを頑張ってくださいと言いたい。何かねー顔を見ていると弥勒菩薩様に似てるのよねー真央ちゃんは。

 4月10日(月)
 昨日のお昼はサラダバーのあるレストランに行ったけど、待ってる人達が多いのでびっくりした。どーもテレビで紹介されたので、人が殺到しているらしい。
 予約してあったので、良かった。誕生日とかあるとお祝いをお店でしてくれるし、子供も行きやすいお店だわ。
 サラダの種類がいっぱいあって、楽しめるかも。食べそこなったけどミートソーススパゲティーもおいしそうだった。ラストはソフトクリームと果物を食べて終了。
 色々な種類があるとついつい食べ過ぎてしまうのが難点だけど、日頃から食卓に上がらない種類の食べ物を食べられるのがいいよね。

 4月9日(日)
 今日はお昼に桜新町で食事会。雨はやだなー止みそうもないしなーと思いながらたまプラーザで買い物をしてから向かう。
 サザエさん通りを歩きながら、お店が随分変わったなーと思った。どのくらい来てないんだろうか?前は普通に八百屋さんや酒屋さんやパン屋さんが在ったよね。
 それが整体院やクリニックに変わっていて、時代の流れを感じた。必要としているのが診療所ということか・・・何か複雑な気持ち。

 4月8日(土)
 スッキリしない天気で、折角綺麗に咲いてる桜が散ってしまう。風が強いという事は致命的だわ。今年は開花宣言から随分経ってから満開だもの。
 桜を楽しむという感じが何かないなー。気持ちの上で余裕がないんだと思う。
 昨日からハンドメイドマーケットのブース位置が決まったので、友達の数名に来れるかどうかメールした。
 連休の初日だから、皆は都合が悪いかなーと思ったら一人イベント好きがいてかなり乗り気だった。でも入場券が要るからねー無理には勧めない。

 4月6日(木)
 昨日の温泉のせいか、何時だか分からないけど目が覚めて、またぐっすり眠ってしまった。今日は寝不足という事はないな。でも何となく体がつらい。何でだろう?
 花粉のせいもあるし、風の強い日はダメなんだなー。今日はジムの日なので、フラダンスをした後はよくストレッチをして身体をほぐそう。
 仕事が溜まっているけど、メンテナンスを怠ると後でしっぺ返しを食らう。やっぱり頑張ってジムには通わないといけないよね。

 4月5日(水)
 午前中から宮前平の温泉に出掛ける。近くに出来たけどあまり興味が無かったので、足が向かなかった。誘われて初めて行ったけど、中々いい感じ。
 温泉大好きな人は、入っては休んで食事をしたり休憩室で本を読んだり、また温泉に入ったりと一日中楽しめるんじゃないかしら。
 ただあんまり入り過ぎると湯あたりして、具合が悪くなる事があるから気を付けないとね。
 1時間半ぐらい温泉に入ってその後食事をして帰ったけど、調度いい感じ。少し肩の凝りが取れたかな~さーまた仕事だわ。

 4月3日(月)
 夕方帰宅したら、パソコンの修理は終わってた。衝撃的な結果。マウスもキーボードもパソコン本体も皆だめらしい。
 応急措置で何とか今は動いてる状態だって。逆に何で動いているのか不思議。まー5年目だからしょうがないとは思うけど、今度はどこのメーカーを選ぶの?
 パソコンを購入するとそのメーカーが製造をやめてしまう。5台目のパソコンは日本のメーカーじゃないかもしれない。購入したいパソコンのメーカー無い。

 4月2日(日)
 昨日の帰り掛けに、スマホに掛かってくる電話が切れてしまうので、その疑問点を聞こうと思ってお店に行ったら30分待ち。時間がないので予約をして帰宅。
 今日は予約した時間に行ったけど、またかなり待たされた。びっくりしたのは、自分のスマホの電話番号が登録してある電話番号ではないという事。
 何で違うんだろう?皆に教えた電話番号は合ってるのに、自分のスマホの電話番号は番号違い。これは不思議だわ。

 4月1日(土)
 朝一番で電話をしてもらったけど、今凄く混んでいて10日先になるって。そこを無理にお願いして、月曜日の夕方に来てもらうことになった。
 それまで返信が出来ないと困るので、スマホから返信出来るように設定した。あまりスマホを活用していないので、もっと頑張って使わないとね。
 パソコン画面に慣れてしまうとスマホの画面はとても小さい。でもパソコンが壊れても何とかなるもんだわ、スマホはホントに凄い。

 3月31日(金) 
 パソコンの調子が悪いと思っていたら、キーボードが反応しなくなった。これはホントに困る。すぐにPCクリニックに電話したけど、営業は終了。
 そりゃそうだわ、夜の9時過ぎだしね。でも朝は何時から始まるのか確認出来たので、明日の朝一番で電話をしよう。
 キーボードだけ変えれば直るものなのか、こればっかりは分からない。パソコン自体が古いからなーでもメールの返信も検索も出来ないのは困る。

 3月29日(水)
 昨日は生地屋さんからの電話で今日は朝から生地を見に行くことになった。
 出掛ける支度をして、歯を磨きながら何気にパソコンを見ていたら田園都市線が止まってる?え~あざみ野で人身事故かーこれはきつい。
 8時16分~ならまだだめだわ。早めに行って、昨日の続きの仮縫いの修正をしないといけないのに。
 どうしてこういう忙しい時に、ETROの良い生地が入った何て言うんだろうか。でもブラウス生地だから行かざるを得ない。早く田園都市線動いてくれ。
 3月28日(火)
 今日は午前が洋裁教室、午後が仮縫いなんだけど、仮縫いが終わったらすぐに修正しないといけない。直すところを忘れてしまうから。
 その他に2色のニット地を水通しして、干す。Tシャツを作る白のニット生地が思った以上に少なくなってる。3枚作れるかどうか微妙。
 29日に出店するハンドメイドマーケットのようなイベントに出店した人の話を聞くと、人は凄いけど人気作家さんの所に集中して中々売れないらしい。
 という事は、初めての出展者は厳しいという事だね。

 3月26日(日)
 今日は一日雨かーこれだけで嫌になる。出掛ける気もなくなるし、洗濯して乾かないし、身体はガチガチだし、元気なのはインコの「錦」だけ。
 何と「錦」のくちばしの先がボロッと取れて、再生した事が分かった。触ってみるとくちばしの先はとんがって鋭い。これで噛まれるんだから血も出るわ。
 昨日からメールで今週の土曜日の調整をしていたけど、結局午後来れる生徒さんが一人しかいない事が分かって、午前中だけ開催決定。
 最終的に生徒さんの一人にお願いして来週に変更してもらった。こんなに午後って人気なかったかな~ 

 3月25日(土)
 来月のハンドメイドマーケットに出品するTシャツを少し作りたいんだけど、結構進まない。あっという間に29日が来てしまう感じ。
 午前中は洋裁教室で生徒さんの進行中のワンピースを見ながら、どうやったら上手く皆が縫えるようになるんだろうと考えてしまった。
 数を縫えばいいっていう問題でもなさそう。腕を上げるには手取り足取りしないといけないのかなー。縫うのが好き=縫うのが上手いとは限らない。

 3月22日(水)
 やっとオーダーの準備が出来たので、来週仮縫い。
 思った以上にしっかりした生地で、この生地をを見た生徒さんがこのブランドっぽい生地ですねと言っていた。
 そう言えば、皆が大好きなバックのブランドだから、生地もしっかりしているという事か。着心地が良いといいんだけど、ちょっと硬いかな~
 20日の日にネット注文を受けて送ったTシャツの袖回りがきつかったらしい。出来上がっていたTシャツなので、これはどうしようもない。
 多分天竺ニットだったので、あまり伸びなかったんだろうね。フライスニットだったらよかったのになー残念だわ。

 3月20日(月)
 祭日だという事はまったく考えずに、仕事場に行ってオーダーの準備をする。何でいつも仕事ばかりしているんだろうと自問自答。
 ちょっと疲れ気味なのは分かっているんだけど、早く仕上げたいという気持ちの方が強いんだろうね。
 今日はレターパックでお祝いの子供用のワンピースを送ろうとアイロンを掛けて、たたんで初めてフリルの端が切れていることに気が付いた。
 えーハサミの先が入って切ってしまったのか、それともボタンホールを開けた時に切ってしまったのか、謎だわ。
 3枚作ってあるので、違うワンピースと差し替えた。送る前に気が付いて良かったけど、この1枚のワンピース、直さないといけない。

 3月18日(土)
 午前と午後を通しでする洋裁教室は、午前中に体力を全て使い果たすと大変な事になる。
 パターンをやっている生徒さんが少なかったので、午後になってもそれ程疲れを感じないで、今日は良かったー。少し自分の仕事もしてしまった。
 帰宅したら、またネット注文が入ってた。今度はもう仕上がっているニットの注文なので、とても楽。来週すぐに発送出来るわ。

 3月16日(木)
 インコの「錦」は三角ベットで寝ながら鳴くことがある。キャウキャウだったり、ピャウピャウだったり、キュウキュウだったり寝言?は可愛い。
 ギャーギャーじゃない鳴き方をいつもしてくれるとホントに楽なんだけどねー。
 ただ此のところすぐに噛むのよ。くちばしの先はすごくとんがっていて、人の手の皮膚を取っては何かポリポリ噛んでる。これはかなり痛い。

 3月14日(火)
 最近めっきり?大人になった「錦」と先日産んだ「錦」の卵をUP。最初だけは母親らしく卵を温める素振りをしていたけど、暫く経ったらもう眼中無し。
 飽きっぽいのか、母性がないのか、無精卵だからまーしょうがないかな。産んだ後の元気さは半端じゃない。がっつり水浴びをして気持ち良さそう。

 
 3月13日(月)
 生徒さんに頂いたインコのハンカチの柄の中で後ろ向きにお尻を向けている黄色のインコがうちの「錦」とよく似ているので、写真を比べてみた。
 一番似ているのは、椅子に止まって糞をする瞬間、うんちょと座り込んでする。でもその瞬間の写真はなかなか撮るのが難しい。

 
 3月12日(日)
 夕方から桜新町で食事会があるので、なるべく早く雑用をかたずけて出発。途中で買い物をしていたらかなり時間を掛けてしまい、遅刻15分。
 デパートが混んでいたのは、ホワイトデーのお返しを買いに来た人達が多いせいだと思う。焼き菓子を買ってきたので、親類と親戚に配る。
 考えたら自分用を買っていないので、味見が出来なかった。抹茶入りの焼き菓子だけど、わざわざ買う気もしないし、また何かあったら買ってみよう。

 3月11日(土)
 今日は特別な日。午前中は洋裁教室でワイワイ賑やかに。特に20代の生徒さんが入会するのは久しぶりなので、こちらも新鮮な感じ。
 20代から洋裁を始めるととても覚えが良くて、どんどん吸収していくのが分かる。頑張ろうね20代!
 午後は打って変わって地震一色になり、午後2時46分北の方角に向かって黙祷。車を運転していた人達も車を止めて、外に出て黙祷していたらしい。
 いつ、天災に遭うか分からないこの国で頑張って生きて行かないといけないし、皆が身をもって感じている漠然とした不安感は消えないよね。

 3月9日(木)
 インコの「錦」は卵を産んでから元の「錦」に戻って、元気元気。元気すぎて今度はうるさい事と言ったらない。 程々に鳴いてほしいんだけどねー
 今日は仕上がったTシャツを送って気に入ってもらえたかなーと心配する日。製作段階はいいんだけど、仕上がって送った後が落ち着かない。
 自宅に帰ってパソコンを開いて、注文者がとても気に入ってもらったことを確認して一安心。

 3月7日(火)
 朝、いつもの様にインコのカゴからカバーを外したら、今日も「錦」は三角ベットに寝ないで下の新聞誌の上でうずくまってる。
 何か変だなーと思ってよく見たら、卵が見えた。あー卵を産んでたんだー「錦」は。やっとこれで体重が60gになってた事が理解出来た。
 もう1週間もお腹に入っていたとしたら、ちょっと危なかったわ。卵を産めなくて病気になる場合があるからね。お腹の中で破裂したら大変だった。

 3月5日(日)
 やっぱり3月に入って花粉に反応し始めて、くしゃみと目が痒い。今年あまり花粉に反応しないかと思いきや、そんなに甘くなかった。
 今日は外に出ないで、朝からネットに載せる為の写真を撮りまくる。4着分のパンツを撮らないといけないので、ちょっと大変。
 撮った写真はすぐに編集してUP出来るようにしたいけど、ずっと見続けていると目が疲れる。花粉のこの時期は特につらいんだわ。

 3月4日(土)
 此のところ、20代の洋裁教室を見学する人が続いてる。何でだろうか?
 超がつく斜陽の洋裁教室なんだけど、逆に何かを作り上げるという行為が新鮮なのかしら。こだわらなければ、何百円で買える洋服の時代にね。
 でもこだわりを持つと売っている洋服を着たくなくなる。そういう人達の集まりだから、皆はとてもユニークだし、話が楽しい。
 20代で洋服作りを始めるとおぼえるのも早いんだわ。頑張れ、20代!

 3月3日(金)
 ネット注文が入る時って、続けて入るから不思議。そんなこんなでトレーニングウエアーはいつでもいいと言われたので、保留にしてもらった。
 ハンドメイドマーケットに出品予定のブラウスを製作出来るかどうか心配だけど、もし間に合わなかったら諦めよう。
 頑張って、まずは注文を受けた順から仕上げよう。その後にオーダーをやって、その後に出品予定のブラウスだな。

 3月1日(水)
 昨日は生地を探して、変な姿勢でダンボールを持ち上げたせいか左側の肩甲骨の周りがかなり痛い。筋かな?息をすると苦しい。
 右のの親指の爪の先もまだ痛いし、最悪だわ。でも仕事は頑張らないと終わらない。
 唯一良かったのは、ネット注文を受けた黒のニット生地が2着分残っていたことかな。このニット生地はもう手に入らないだろうなーと思う。

 2月28日(火)
 何年か前に通って来ていた生徒さんがコートとジャケットを作ってほしいという事で、お教室にいらした。お孫さんのお世話も一息ついたらしい。
 ご無沙汰だった生徒さんに会えるととても嬉しい。何年か前の時とあまり変わってないねー。今日の目的はオーダー注文なので、その相談。
 ジャケットにしたいと持ってこられた生地のメーター数があまりないので、他の生地と組み合わせて作ることにした。
 10種類ぐらいの生地をあちこちから出して来て、ホントに最後に出してきたチャコールベージュのような色の生地と組み合わせる事に決定。
 ネット用に製作したサンプルのTシャツも購入してくれて、今日は良い一日だった。

 2月26日(日)
 何気にインコの「錦」の体重を測ったら、60gもある!通常コザクラインコは52g~55gが平均らしいんだけど、5g越えか~超肥満娘だわ。
 大好きなおやつの粟の穂と青菜を欠かさずカゴに入れて、好きな果物があると手に乗って食べさせて、1週間に1回は塩土を餌に混ぜる。
 これで5gオーバーになるという事は、飼い主のせい?それとも「錦」が際限なく食べちゃうせい?
 前に食べ過ぎで動物病院に来る飼い主は見たことないと言われているし、ただ重いと心臓に負担がかかるのが心配。

 2月25日(土)
 洋裁教室の生徒さんからインコ柄のハンカチを貰った。これが可愛いんだわ。黄色のインコのお尻はうちのインコの「錦」にとてもよく似てる。
 今度、頂いたハンカチとインコの「錦」のお尻を並べて写真を撮ってUPしようと思う。
 また最近のハンカチは正方形じゃないのね。またこのハンカチの包み紙と袋とテープとシールが全てお揃いの柄というクオリティーの高さに驚いた。
 個人でこれと同じことをするとなると、なかなか難しいなあと思った。

 2月24日(金)
 昨日完成したトレーニングウエアーを着てもらう。手を通した時点で何かキツイと言われてそうだろうなーと思う。でも何とか着れたんだわ、これが。
 デザインはドンピシャらしいので、良かったけどあまりに小さいので、良く伸びるニット地に変更することにした。
 今度は脱ぐのに大変。サイズが5号~7号の人だったら合うと思う。まーこのトレーニングウエアーはデザインの見本として置いておこう。

 2月23日(木)
 ジムのトレーナー用のウエアーが完成。さーボデイに着せようと思ったら入らない!えーーーしまったー選んだニット地があまり伸びないんだ。
 仮縫いで着てもらったニット地はよく伸びたので、つい大丈夫だと思ってしまったんだわ。9号サイズのボデイで着れないという事は、だめだわ。
 取り敢えず、明日着てもらって確認しよう。多分無理だと思うけど・・・

 2月22日(水)
 仕事をするのに、右手の親指がとても大事だという事を思い知らされる。
 乾燥しているせいか、爪の先の皮膚に切れ目が入ってしまい、かなり痛い。バンドエイドをしていると糸が引っ掛かってうまく縫えない。
 何もしないと糸が切れ目に入って遂に血が出てしまった。こんな事は初めてで、乾燥じゃなくて栄養不足かしら。
 とにかく仕事が進まなくてイライラ。早く良くなってよねー

 2月20日(月)
 こないだプレゼントした服を着ている写真が送られて来た。
 一瞬、弟の方なのに上のお兄ちゃんかと思ってしまった。似てない兄弟なんだけど、写真だと似るから不思議。
 今回あげた服は弟用なんだけど、ポップ調の色とか形がよく似合う。本人も好きらしい。お兄ちゃんの方はベーシックな色と形がよく似合う。
 小学生でもちゃんと個性があって、好みもはっきりしていて、服選びは面白い。残念ながら自分自身は男の子用の服は作らないのよねー

 2月18日(土)
 午後から二子玉川に出掛ける。お誕生日のプレゼントをあげる予定のお家の小学生の子供にお土産のリクエストを聞いてみた。
 子供ちゃんは不思議な事を注文する。お好み焼きだって。え~お菓子じゃないのか~ともう一回聞き直しておはぎに決定。
 ところがデパートにおはぎがない。2店の食料品売り場を廻って確認したけどない。どら焼きは沢山売ってるのに、おはぎって時期を選ぶのかな?
 諦めて、コーナーで出店していた和菓子を買ったけど、「十勝のおはぎ」がお店として出店してればよかったのにね。

 2月16日(木)
 家人がスラックスを履き掛けたところで、インコの「錦」が飛んできて股間に止まった!あっマズイと思ったら、案の定ズボンの中に潜り込んだ。
 こうなると飽きるまで、出たり入ったりを繰り返す。その間はズボンを履く事も出来ずにいる。潜り込むことが大好きな「錦」はやめようとしない。
 優しんだかどうか分からないけど、じっとしてされるがままになっているのを見てると面白い。暫くして飽きたのか棚の奥に飛んでった。

 2月15日(水)
 朝、出掛ける用意が出来たので、母親が家にいるかどうか確認の電話をしてみたら、病院なんて行かないと断られた。自分で様子を見るって。
 まさか無理やり連れて行くわけにも行かず、今日は諦めることにした。気が強いからなー子供の言う事なんか聞かないし。
 まーだからこそ、年をとっても和裁を続けることが出来たんだけどね。何事もなければいいんだけど、やっぱり心配だわ。

 2月14日(火)
 午後から実家へ。母親の身体の調子が良くないというので行ってみたら、誰もいない・・・どこに行ったの?電気が付いているので、近くかな?
 少し待っていたけど、帰ることにした。出掛けられるんだったらたいしたことはないかなーと思ったけど、近所のお家にいるかもと思って寄ってみた。
 やっぱりいない。確かに昨日は調子が悪かったらしい。夜に確かめたら、買い物に行っていたみたい。でも心配なので、明日病院に付き添うかな。

 2月12日(日)
 昨日はまたケータイを仕事場に忘れてしまったので、運動を兼ねて自宅から仕事場まで歩くことにした。最近歩いてないなーと思いながらスタート。
 場所によっては風がかなり吹いて寒い。途中の坂を超えるぐらいがきついのよ。これを越えたらもう宮前区に入るのでホッとする。
 久々の歩きはしんどいわ。ジムでマシーンに乗ってるからいいと思っていたけど、だめだねー。歩く事がやっぱり基本なんだなーちょっと反省。

 2月11日(土)
 4月はハンドメードマーケットに出店が決まったので、生徒さんに報告。作品については心配してないんだけど、問題は体力よ。
 人がいっぱいいる場所は人酔いしてしまうので、これから少し身体を鍛えることにした。やっぱり体幹だよねースクワットを頑張ろう!
 今日は生徒さんと話しながら、新宿の学校に通っていた頃を思い出した。まだ今のような建物じゃなかったし、南口も人が少なかったよねー
 でもファッション業界は活気があったし、夢も持てたと思う。ちょっと懐かしさに浸った。

 2月9日(木)
 寒い日が続いて、気持ちが萎える。今日は天気が雪かもということで、降ったらやだなーと思っていたら雪だわ。
 こんなぐらいで嫌がっていたら、雪国の人達にバカにされるだろうけど、寒さが違うんじゃないかと思う。嫌いな風も吹いて傘が役に立たない。
 夜は仕事場のマンションの理事会があるので、家人に雪対策をしてから出掛けた方が良いとアドバイス。
 たまには理事会に出たらどう?と言われるので、今日は大人しく送り出す。

 2月6日(月)
 1月は風邪とインフルエンザにかかった生徒さんが多くて、この時期はホントに辛いなーと思う。
 ちょっと暖かい日は花粉の影響か鼻水が止まらなくなって、頭がぼーっとしてとても洋裁どころではないという生徒さんもいたしで、どうにもならない。
 自分自身は何とか風邪を引かないで乗り越えられそう。去年は風邪で3ヶ月程苦しんだので、今年は気合いが違うのかな?
 でも1年置きに風邪を引いている感じなので、来年要注意か。

 2月4日(土)
 夜は食事の用意をしなくていいので、少し遅くなって鷺沼駅に着いた。エスカレーターに乗ったら大きなスーツケースを持った外人さんが前にいた。
 相当大きなスーツケースなので、一段一段降りてたけど、自分が私の邪魔をしていると思ったらしく、スーツケースを持って降り始めた。重いのにね。
 電車がもう止まっていたので、急いで乗り込んだらその外人さんが私に謝ってきた。逆にこっちがびっくりした。
 どーも日本人の奥さんとその母親と子供2人でたまプラーザ駅からリムジンバスに乗るらしい。「後12分あるから大丈夫ね」と聞こえたので。
 英語圏の人だろうなーと思ったけど、結構気を使うのねと感じた。里帰りか帰国か分からないけど、ご無事でありますようにと後姿に祈った。

 2月2日(木)
 今日はじいじでおじいちゃんの日なんだって。初めて聞いたわ。それじゃおばあちゃんの日もあるのかしら?
 ここの所、生地屋さんから連絡がないなあーと思っていたら、春夏用の生地が入ったから来てほしいという電話があった。
 欲しいのはきれいな色のブラウスに使える綿生地なのよ。少しあるっていうんだけど、行ってみると好みじゃなかったり、前に買った生地だったりする。
 今回は見送って、ブラウス生地が大量に入って来たら行こうと思う。

 1月31日(火)
 洋裁教室が終わって生徒さんとの話。水商売と言ってもバーのようなお店の場合、お客さんの愚痴を聞くのは普通の事だわね。
 だけど、お店をやってる側の人がお客さんに愚痴を言っていいものなのかという事。結論はだめだわ。どんな事があっても受け止める側だもの。
 そしていつも癒される場所でなければ、人は寄り付かない。厳しいけど、顔で笑って心で泣いてという事。すぐに思った事が顔に出るタイプはだめか。

 1月30日(月)
 ラジオでゲストの作曲家の話。3代続いた大御所の作曲家で息子さんに「自分自身の作曲が何かおかしいと思ったら、必ず言ってほしい」と。
 その時が自分の引退する時だというのを聞きながら、どうにもならない肉体の衰えは意外と自分では気が付かないものよねと思った。
 周りは分かってるんだけど、それを言っていいものかと考える。母親にしてもそうなのよね。
 何十年も着物を縫い続けて、あんなにきれいに着物を縫う人だったのに、こないだ仕上げた子供用の半纏はひどかった。
 少し手直ししたけど、素人の人が縫ったのかと思うような出来上がりで、娘としてはちょっとショックだった。やはり老いから来るものなんだろうね。
 いつかは自分も来るであろう老いを誰が教えてくれるのかしら。自分で判断出来るんだろうか。誰も腕が落ちましたねとは言わないよね。

 1月29日(日)
 たまプラに歩いて行くことにした。途中の量販店で電池を買って、デパートに向かったけど何か暑い。気温が上がってるのに着過ぎたなー
 マフラーを取りコートの前を開けて風を通す。明日はもっと気温が上がるらしい。それでまたその後気温が下がって、どうなんってんだろうと思う。
 去年から風邪を引いている生徒さんが多いという事は、こんな気候のせいだろうね。
 今日は何か買うモードに入ったらしく、買わなくていいものまで買ってしまった。買い始めると大量買いしてしまう悪い癖が出たわ。

 1月26日(木)
 朝、出掛ける時にちょうど右側のお隣さんとエレベーターの前でいっしょになったので、おしゃべりしながら手袋をはめていたら、片方しかない。
 あれっと思いながら、玄関の所で靴を履きながらカバンに入れ忘れたかな?今年に入って、これで2回目。片方だけしてるのって間が抜ける。
 帰宅したら、ドアの横の新聞受けに乗っかってた。反対側のお隣さんが拾って掛けてくれたんだわ。何か手袋に嫌われてるよね。

 1月25日(水)
 1年に一回は来る誕生日の日。今日は日本で1番の最低気温を記録した日だって。こんな日に生まれたんだから寒いのに強いと普通は思う。
 ところがとんでもなく寒いのが嫌い。早く暖かくなって春のにおいを感じたいなー。
 食事会はどうするんだと言われてもねー食べたい物がないんだなー。夜はやっぱりケーキを買って来てくれたけど、いつもと違うお店のが食べたい。

 1月24日(火)
 昨日実家から電話で、頼んでおいた子供用の半纏が出来たって。今日は午後からそれを取りに出掛ける。
 案の定、こちらで用意した反物ではない生地で作ってあった。何か気に入らないと気に入らないと言わないで勝手に変更する。
 まー作ってくれればそれでいいんだけど、わざわざ自分好みの着物のハギレを買ったらしい。

 1月23日(月)
 午前中にフィットネスでボデイコンディショナーを受ける。最近聞く筋膜リリースの処方らしい。右の肩がひどいので、右の手からスタート。
 長年のコリなので相当らしいけど、トレーナーが今まで処方した人の中でもトップクラスのコリらしい。職業病ですねと言われた。
 徐々に動くようになって楽になった。知らぬ間に可動域が狭くなってしまうんだわ。唯一関節だけは柔らかいみたい。

 1月22日(日)
 二度寝してちょっと寝坊したけど、やっぱり疲れを取るのは寝るに限る。頭の右側が少し重かったけど、それがなくなったわ。
 まだ8時30分で朝の洗濯をしていると、チャイムが鳴って誰だろうと思ったら、浄水器の取替えだった。しまった~すっかり忘れてた。
 髪はぼさぼさ、顔もスッピン、勿論歯も磨かずの対応。1週間前に予約してたんだなー何で忘れっぽいんだろう。
 記憶力をアップさせる方法をホントに考えないと、どんどんひどくなる感じ。

 1月21日(土)
 今日は寒いねー切れそうな寒さという感じ。
 今年初めての洋裁教室ということで、手作りの雰囲気がある美味しいクッキーを生徒さんが持って来てくれた。皆と分けて夕方帰宅。
 ネット注文のパンツを昨日送ったので、今日着いているかしらとパソコンで確認したら、気に入ってもらったけど、丈が長かったみたい。
 別料金になってしまうけど、裾を短くしてダブルに変更。あー身長を聞いとくんだったわ。
 画像だけだと、そのイメージの服が来ると思いがち。実際の服を試着出来ないので、これからはパンツの場合、ウエストと身長を確認する
 のは必須項目だなー。画像の身長が165cmで注文者の方は152cm。13cmの差はかなりだと思う。

 1月17日(火)
 洋裁教室の生徒さんの話を聞きながら、結婚して何十年もいっしょに暮らし続けるのは、大変な事なんだわと改めて感じた。
 全く違う環境で育った人同士が暮らし始めて、全て上手くいくはずがない。波風なく一生を終えるなんて奇跡的な事だと思う。
 相手を自分に合わせるなんて無理だから、自分が変わらないいけない。こんな感じだから結婚したいと思う人達が減るのかな?

 1月16日(月)
 1月2日に新年会へ行くとき、電車から白梅が咲いてるのが見えた。今日も何となく見ていたらまだ咲いてた。
 こんなに長く梅って咲くものなの?近くで見てないので、確認したわけじゃないけどね。家のビオラも寒いのによく咲いてる。
 今週はネット注文のパンツを仕上げて送らないといけない。白の生地は汚れやすいので、気を使う。摩擦も起ってほこりが付きやすいしね。

 1月14日(土)
 朝、手袋をはめようと思ったら片方がない。昨日は駅でカバンの中をひっくり返したりしてたからその時に落としたかも。
 ダメ元で帰りにあざみ野の改札で聞いてみたら、落としたと同じような手袋がたまプラーザ駅に届いてるって。拾ってくれて有り難う!
 すぐにたまプラに引き返して無事片方の手袋が戻った。何て良い国なんだろうと改めて感心する。自分の日頃の行いも影響するよね~

 1月13日(金)
 ジムで先週予約していたボデイチェックをしてもらう。肩の凝りは手から来てるらしい。右の手をとてもよくほぐしてもらった。
 腰の方は足からだって。身体も背骨が腰の少し上の方から左にいって左の肋骨が少しひねってるって。
 去年は殆ど、整体とは無縁だったので、今年は身体のメンテナンスをしようと思う。
 やみくもにマシーンに乗ったり適当に身体を動かすより、自分の身体を知ってから必要な運動をアドバイスしてもらう、これで今年はいこう。
 1月11日(水)
 何年か前に体調を崩して洋裁教室に来れなくなった生徒さんから去年結婚したという年賀はがきを貰った。
 まだ完全に体調が戻ったわけではないみたいだけど、びっくりした。本当に良かったけど、身体の方は大丈夫なのかしらとちょっと心配。
 スカーフをお祝いに送るつもりで、シルクシフォンのよりぐけを始めたけど、最後の方は目が疲れてよく見えなくなった。
 この時期は乾燥してて、手を湿らせながらの作業になるけど、数枚あるスカーフ用の生地を全部よりぐけしてしまいたい。けど目が・・・

 1月10日(火)
 ちょっと早目に自宅を出て、駅のバス乗り場に近づいた時にずるっと滑った。えっと思って振り返ったら道路に潰されたネギが・・・
 危ないったらない。何でこんな所にあるんだろうと思ったけど、もたもたしてる時間もないので、そのまま改札に向かった。
 転んで頭を打ったらと考えると交通事故を思い出して、とてもイヤなんだわ。新年早々何かあったら大変だわ。

 1月8日(日)
 今日は完全休養するつもりだったのに、近くで和太鼓と獅子舞をするということで見に行った。室内でやるのかと思ったら外だった。
 子供達も参加していて、迫力があってとても良かったけど、寒いのなんのって。40分外で見続けるのは結構しんどいよね。
 でもお正月らしい、日本古来の文化を肌で感じることはとても気持ちがすっきりする。太鼓と横笛の音色がそう感じるんだと思う。

 1月7日(土)
 今日から洋裁教室スタート。
 去年の土曜日の洋裁教室は風邪を引いてお休みしたから、今年は二の舞を踏まないように相当気を使ったつもりだけど、ちょい風邪気味。
 久々に朝の9時半から午後2時ごろまで喋り倒した。掃除ばっかりしていたので、仕事ってこんな感じだったなーと改めて思い出した。
 順調に今年1年過ごせたらいいなーと思いながら終了。お正月気分も終わって、お飾りも外して帰宅。

 1月6日(金)
 午前中はジムで身体をほぐしたけど、2週間運動しないと身体って硬くなるのね。寒さのせいもあるかなーと思うけど。
 女性トレーナーに来週の金曜日、ボデイチェックをしてもらうことにした。
 身体の癖があるので、どのくらい背骨が曲がっているかを確認しないといけない。やみくもに身体を動かしてもだめだしね。
 やっと大掃除も終わって、自宅に帰ったら左の足が急に痛くなった。何か足の裏に老廃物が溜まった感じ。こんな事初めてだわ。

 1月3日(火)
 1月2日は新年会。二子玉川はいつもながら人だらけで、デパートで買い物をするのも疲れる。これって食料品売り場だけなのかしら。
 早速今日の朝、福袋を求めて並んだ姪っ子の旦那はフード付きのトレーナーをゲットしてもう着てた。
 聞くところによると、大量に福袋を購入してオークションに出品する人も多いらしい。
 いつも思うけど、福袋って日本だけなんだろうか?記憶違いでなければ、自分自身は並んで買ったことがないと思う。