平成14年6月14日(金曜日)、大学時代の友人の佐古が2週間ほど前より、上京して研修を受けていたのだが、それも、この14日で終わると言う事で、飲み会を開く事になった。
メンバーは、佐古、堀江、山田、善方、桑岡、加藤、石山、それに掲示板でもおなじみ私の友人の「ネコ」(愛人と言う説も、隠し子という説も諸説紛々であるが実体は謎のままである...(^^ゞ)が急遽、当日になって参加を申し入れてきたので、一緒に飲むことになった。

久しぶりの佐古、ちょっと老けた? ネコと佐古が仲良く何の相談? 堀江、持ちこたえたようだね(知っている人は分かるよね?) ネコがにゃんにゃん 善方だぁ!(宮本亜門に似ているよな?)

佐古が来ない!
私と善方とネコはほとんど同じ時刻に店に到着しており、主賓である佐古を待つ事に。
佐古は研修も終わり、14日の午後はフリーになるとの事であったので、当然、約束の6時には店に着いているだろう、と思ったのだが、15分を過ぎても何の連絡もない...イヤな予感が...(^_^;)
そこで佐古の携帯に電話をすると、「今、六本木にいるよ」と言う意味不明の返事が....
そう、彼は全く勘違いしていたのだ。 店は四谷にあるのに、なぜか六本木だと思いこんで六本木の街を徘徊していたのである...
とにかく、道順を説明して、それから20分ほどして、やっと佐古の登場となった...(^^;; ヒヤアセ
佐古が来る迄の間に、堀江が来て、その後、加藤、山田、桑岡と揃い、あとは飲めや歌えのドンチャン騒ぎといういつものパターンに...(^◇^;)
ただ、残念な事に、来るはずだった近藤が欠席で、渥美は仕事が延び延びになり、結局、宴会が終わる迄に顔を出す事ができなかった。

山田、元気そうだね(#^.^#) 加藤はまじめに会社帰り。 桑岡もスーツ姿だったね。 考え込むな山田!薄くなるぞ...(^^ゞ 善方は相変わらずハードな仕事をしているようで、点滴が友達だと言っていたなぁ。


結局、10時のラストオーダーまで飲んで、そこでお開きになった。
佐古は15日には広島で用事があるので、帰る事になっており、その晩は、間違いがなければ「九段会館」に泊まっていたはずだ。
と、言うのは、途中で別れたのだが、「ヘベレケ」に酔った堀江が佐古を連れていったので、その後、この連中がどうなったのかは、定かではない....( ;^^)ヘ..
しかし、いつも思うのだが、見た目はみんな老けたけれど、中身は全く20年前と変わっていないのだ。 ちょっと不気味なくらい、発達していない(笑)
「それは、おまえも同じだろ!」と言う声が聞こえてきそうなのでこれ以上は言わない事にするが....
これならまた次回の宴会も楽しみである....♪

当日のメニュー

エビの唐揚げ 付き出し 手羽のピリカラ オニオンブレッド ガーリックトースト
アナゴのマリネ 生キャベツの3色ドレッシング添え いかのオムレツ マグロのカマ焼き 子牛のカツレツ、トマトソース