平成13年11月10日(土曜日)
朝から雨が降っていたが予定通りクラス会は開催されることになった。
集合は午後5時40分、場所は大学の西門を出た所にあるレストラン&喫茶店の「高田牧舎」である。
ここは、五木寛之原作の「青春の門」の映画などにも度々登場した由緒ある(?)建物である。 
我々が通っていた頃あった高田牧舎は古い建物だったが、10数年前に今の建物に立て替えられている。 
従って、昔の郷愁をさよう、という事はないが、とにかく、今回は大学の近くでの開催を目的としたため、この場所を会場に選んだ次第である。
今回のクラス会の趣旨は、我々が学んだ8号館が、ロースクール構想により、近代的なインテリジェントビルに立て替えられる為、最後にその姿を目に焼き付けておこう、という事であった。
最初に提案したのは加藤であり、彼は、今年の初めより、クラス会の開催を私に促していたが、延び延びになっていたのである。
そんな折り、北海道に行っている秀嶋が電話をくれたので、この話題を振った所、そういう事なら、帰京して参加すると、言う事になり、その後は、トントン拍子に話が進んでいった。
私は予定よりも早く着き、8号館の中を見て回っていると、加藤が現れた。
二人でラウンジに行き、談笑している所に、今度は岩崎が登場。
3人で少し話をしてから、高田牧舎に移動。
そこには既に秀嶋が来ており、その後、仕事で遅れた田中、桑岡も合流してクラス会は6人で行われた。



西門を入ってすぐの8号館の入り口(相変わらず、ぼろい) 法学部1階の掲示板の前で。 ラウンジに現れた岩崎。(井上ひさしではありません) 同じく掲示板の前で加藤。 高田牧舎の1階で、遅れて現れた桑岡を入れて乾杯。
北海道より参加してくれた秀嶋と、千葉より仕事帰りの桑岡 相変わらずしぶい(老けた?)岩崎。 何、見てんだ?加藤〜 ちょっと怖い顔だな、善方 酔っぱらい...田中
スープにパンをつけているのか?、桑岡... ここから、二次会の和風レストランで。 渥美、遅れて登場! 二次会なのに、なんでみんなりんごジュースを飲んでいるんだぁ? そんなにリンゴジュースが珍しいのか、岩崎?
二次会が終わって残ったメンバーで記念撮影。善方、目が危ないぞ! 左端に暑苦しいのが加わった...



料理は、簡単ではあったが、フルコース形式で、ホタテのサラダ仕立て、舞茸入りのコンソメスープ、イサキのムニエル・エリンギ茸とグリーンアスパラのソテー添え、牛ヒレ肉のステーキ・マッシュポテト添え、柿、コーヒー。
最初にビールで乾杯して、後はワイン、焼酎と各自が好きなモノを頼んでいた、が、昔ほどみんなも飲まなくなった....
それと驚いた事に、誰もたばこを吸わないのである。
元々吸わなかった者もいるが、途中で辞めた者も何人か。
1次会の終了間際に、仕事を終えた善方が参加。
軽くビールを飲んでから、二次会の会場に。
二次会は早稲田通りと明治通りの交差点を池袋方面に向かって、数十メートル先にある「華屋与兵衛」という、和風レストランであった。
この二次会からは渥美が参加。
昔話や現在の各自の仕事の話で盛り上がったが、桑岡と秀嶋は、帰りの都合で早めに退席。
名刺交換をやって、11時少し過ぎに残りの連中も家路についた。