Photo of X-90

本日(2002年4月7日(日曜日)見に行った中古のX−90の写真を掲載します。
昼の1時頃、自宅を出発して、第三京浜・横浜新道・国道1号・新湘南バイパスを経て再び国道1号に。 茅ヶ崎で産業道路を右折し、そのまま海老名方面に向かい10分ほど行くと、今回X−90を見に行った中古車店「RIVER SIDE」がある。

モノは平成9年式、走行2.5万キロ。 タイヤは新品。バッテリーも新品に取り替え、バンパーにあるかすかな傷も、全て綺麗にペイントし直して渡すとの事。

車検が2年付いて、車両価格49万円プラス諸費用21万円(今年の自動車税も含む)で総額70万円。

車を見ながら各部の説明を受け、その後、見積もりを出して貰ってから、試乗をした。
短い時間であったが、納得のいくものであった。
ただ、唯一、ホイールのバランスが狂っているのか、初期のFF車のような前輪がばたつく感じがした。
商談に当たった店の営業&メカニックの人もそれを確認し、購入の際は、バランスの調整などで直す事を約束。

行く途中で見つけたスマート・カブリオレ
これもよかった♪
中古車店の手前にあった日産の「オーテック」の案内看板。
結構近い...
これが今回見に行ったX−90 完全な二人乗りのライトクロカン 49万円。平成9年式。
ガラスのトップを外したところ ただし、運転席と助手席の中間にT字型に屋根が残る(Tバールーフ) リアガラス。これは開ける事はできない。 小さいけれどウィングも付いている。 外観は艶もあり遜色はなかった。
エアロは社外品が付いていた。 タイヤは新品(225の65)。ホイールは径が大きかった。 トランクルーム内部。テンパータイヤとガラスサンルーフを収納するカバーがあった。 運転席。モモのステアリングが装着されていた。 シートなどにへたりはなく、汚れもない。
見た目は新品同様。タバコ臭さもないので、前オーナーは禁煙者?
中古車店「RIVER SIDE」の店内。