アイホットRセプト 

 
 アイホットRの特色
  アイホットRの特色は、740nmの赤色光で、真皮より深い皮下血管網に到達して、血行を促進
  させます。このため、ホットパックや入浴では、使用後または出湯後に皮膚温が低下しますが、
  アイホットRの赤色光あんぽうは、僅か1分間の使用で、使用後10分経過しても瞼の皮膚温が
  上昇しています。

  瞼の血流増による結膜充血占有率の変化
  次のグラフと写真画像は参考例ですが、瞼の皮膚温の上昇に伴い充血量が減少していることを、
  結膜充血占有率の変化で表したものです。(なお、充血占有率はアイメーターで測定、写真画像
  は充血の赤色を識別できる緑色のフィルムをフィルターとして使用)

 
 



   結膜充血の充血量変化


  (使用前)                  (5分後)                 (10分後)   
 
  参考例の、「瞼皮膚温の上昇」と「結膜充血占有率の変化」のグラフは、アイホットRの使用前を
  100%とした充血占有率が、使用後に低下しています。これは、血流増により血行が促進され、
  充血量が減少したことを示しています。

  同じく参考例の、写真画像の「充血量変化」は、充血占有率を測定しなくても、緑のフィルムを
  使うことで、ディスプレイ画面上の写真画像の充血量変化を、目視で比較することが可能です。

 皮膚組織と赤外線放射吸収比率

                可視線          赤外線
mm μm 0.40 0.55 0.75 1.0 1.4
表皮 45% 20% 30% 30% 72%
0.5 真皮 55% 75% 40% 48% 20%
2.0 皮下組織 5% 25% 22% 8%
2.5 深部組織 5%

吉井嘉寿憲・他 赤外放射の生体への赤外放射利用暖房器 「照明学会誌」74(12):26〜29,1990

750nm付近の光が皮膚の深部組織にまで到達
一方、光の皮膚への浸透は波長により異なり、上の表のように750nm付近が最も皮膚に
浸透し、深部組織まで到達するとされています。この点で、740nmの光は皮膚への浸透と
血液への吸収という両面で、有効な治療手段になると考えられます。


主な仕様 (型式 EH-740C)
      
    ・電源 AC100V 50/60Hz  ・消費電力 約0.5W   ・ACアダプター出力 5V2.0A又は 1.0A
    ・寸法  ヒーターパッド付メガネ 160x60x50mm  収納ケース 205x150x50mm
    ・重量  ヒーターパッド付メガネ 約60g(コードを除く)
    ・材質  メガネ:ポリカーボネート ヒーターパッド:ポリエチフォーム 収納ケース:ブリキ
    ・光熱源 740nm(0.74μm)赤色LED 左右各1個
    ・付属品 ラップフィルム 食品包装用ラップフィルム(15cm×20m) 1箱


眼科医院以外の方のお問い合わせ アイホットRは眼科医院向けの商品ですので、眼科医院
以外の方は眼科医院までご相談頂きますようお願いいたします。 

 販売価格        アイホットR(EH-740C)         21,600円(送料・税込み)

ご注文方法 お名前、郵便番号、ご住所、電話番号をメールlまたは電話・FAXにてお願い
いたします。

お支払方法
 郵便振替でお願いいたします。商品に郵便振替用紙を添付しますので、商品
受領後10日以内にお支払いください。

ご返品方法 ご返品の場合は、商品到着より10日以内に返送してください。この場合の
返送料はご負担下さい。

お問い合わせ・ご注文は 
                 発売元:株式会社セプト
                 〒154−0002 東京都世田谷区下馬5−6−1
                 TEL 03−3412−7055
                 FAX 03−3412−7033
                 メール  cept@hn.catv.ne.jp