Top Study Develop Support Download Tipster BBS Develop 2003302
Delicious Study
Home 洗車場 HTML LOTO6
買い目
研究所


とりあえず今のところこんな画面を作れるようになりました。(サンプル)

今のところプレーンな一覧ですが、数パターンの表(ページ)を作って切り替えるようにしたいと思っています。

横軸に単勝人気を固定して、馬連人気順やワイド人気順などを縦軸にした表を作るつもりです。

目安になるように段差や逆転個所の色分け等も表示してゆく予定です。


最近の成績 〜4月20日/2003年

先週から買い目選択を少し変えたらいきなり万馬券GETできました♪
ちびちび掛けているのでたいしたことはありませんが、いずれは・・・
とりあえず、今年の収支がプラスになってめでたしめでたし(笑)

開催 購入日 購入 払戻 回収率 購入R数 的中R数 的中率
1回中山1回京都 2 2,000 0 0% 10 0 0%
2回中山2回京都 2 1,000 0 0% 5 0 0%
3回中山1回阪神 4 4,700 5,600 119% 22 1 5%
4回中山2回阪神 5 12,300 16,780 136% 34 2 6%
トータル 13 20,000 22,380 112% 71 3 4%
競馬場 購入 払戻 回収率 購入R数 的中R数 的中率
札幌
函館
福島 1,700 0 0% 5 0 0%
新潟
東京
中山 8,400 6,740 80% 29 2 7%
中京 2,200 0 0% 8 0 0%
京都 1,600 0 0% 8 0 0%
阪神 6,100 15,640 256% 21 1 5%
小倉
トータル 20,000 22,380 112% 71 3 4%

一発逆転は、やっぱり万馬券ですね。



ある統計によると馬連の配当分布は、全レースの内万馬券の出た回数が約10%で、
その中の70%くらいが300倍以下の万馬券でだそうす。

また別の統計によると、配当分布を1/4づつに区切ってみると、
A:900円以下
B:900円−2000円
C:2000円−5000円
D:5000円以上
のような配当分布になるようです。

万馬券だけを追いかけるのも良いのですが、まったく万馬券の出ない硬いレースばかりの日も良くあります。
1日1回くらいは当たるようにしたいので(笑)
基本的にDのエリアのうち50倍から300倍の馬券をターゲットエリアとして狙ってゆこうと思います。

このエリアは全体の22%で5回に1回の割合で現れることになります。

例えば、単純に100レース全てに100円で10点均等買いをしたとすると必要資金は10万円です。
全部当たったとすると、統計から7%(6レース)は300倍以下の万馬券になるので、
配当合計は最低でも14.5万円(15*5000+7*10000)になります。
的中が半分なら最低7万円となりますが、現実にはもう少し配当がつくでしょうからこれで
トントンから少しプラスになると予想します。

点数を調整したり見送るレースが選択できれば的中率や回収率はもっと期待できるでしょう。

例えば、オッズの分布で全部万馬券にするとか、万馬券以下のみに集中するとか、
ケースバイケースで購入配当の分布を移動させたり・・・