高橋住建ロゴ雨漏り、雨音、夏暑い等でお悩みの方、お任せ下さい! 昭和44年創業の経験と実績であらゆる形状・どんな屋根材でも対応できます。 木造住宅の屋根の事なら何でもお任せ下さい。


日本瓦 スレート瓦 セメント瓦 トタン瓦棒 efルーフ MFシルキー カルカ・ルーフ 天平 横暖ルーフ

LAST UPDATE:2016/03/04
DATA:トタン瓦棒
トタン瓦棒の屋根は軽量で雨仕舞いもよく、安価で地震にも強い屋根材です。しかし、築年数が経つにつれて色褪せしてきます。色褪せした状態が続きますと錆びてきて、いずれは穴が開きます。色褪せが目立つようになったら、3年〜5年に一度の塗装工事を行えば長持ちします。

○長所
・瓦棒は材質も様々ですが、中でもトタンは安い。
 (トタン、カラー鉄板、塩ビ鋼板、カラーステンレス、カラーアルミ等)
・ハゼ折りで施行するので雨仕舞いが優れている。
 (重ね代という概念がない)
・雨仕舞いが良いので、緩勾配の屋根でも施工できる。
・様々なカラーバリエーションがある。
・地震に強い
(最軽量なので地震で建物に掛かる負担が少ない)

×短所
・薄いトタンが雨音や熱をそのまま屋根裏に伝えるため、遮音性・断熱性に乏しい。
・経年劣化で塗膜が剥がれると錆びて穴が開く。
・野地板に密着して施工されるため、トタンの裏に結露が発生しやすい。
・定期的に塗装を行わないと長持ちしない。
 メンテナンスとして塗装費用が掛かる。
・瓦やデザイン瓦に比べ、重厚観・高級感がない。

屋根葺き替えリフォームの目安
トタン瓦棒屋根の葺き替えの目安は、簡単です。

@材料の劣化によるもの、もう一つはお客様の希望・要望です。
前述の通り、トタン瓦棒屋根というのは「雨仕舞いが良く」「地震に強い」というように、屋根に最も求められる2つの条件をクリアしています。しかも、非常に安価です。

 しかし材質上仕方ないことですが、年数が経つにつれ色褪せしますし、放置すれば錆びて穴が開き雨漏りします。色褪せしてきたら早めに塗装を行うことで20年以上持ちますが、3〜5年に一度の塗装費用を行っていては高い買い物になってしまいます。かといってあまり手を掛けずにいると錆びてしまいます。錆びてから塗装をしても3年と持たずに塗膜が剥がれる事が多いです。ですから錆びが酷くなった頃が、「材料の劣化→葺き替えの目安」となります。

Aお客様が屋根に求める性能とトタン瓦棒の性能のギャップによって葺き替えを決めるケースです。
 トタン瓦棒屋根というのは、野地板の上に防水紙・タルキ・トタンの順に取り付け、最後にタルキの部分にカッパというカバーをかぶせます。野地板・防水紙・トタンが密着しており空気層がありません。当社オススメの屋根材は空気層があり、これが断熱・防音・結露防止など複数の効果を発揮します。空気層がないトタン瓦棒屋根は、この性能面で他の屋根材に劣ります。
 トタン瓦棒は、地震に強く・雨仕舞いが良い。しかし、

 「夏は暑く・冬寒い・大雨が降れば雨音が気になる」

 これらを改善したいと思った時が葺き替えの目安です。見た目に重厚観や 高級感が欲しいから、葺き替えを決めると言うお客様も多いです。

☆葺き替えオススメ屋根材
トタン瓦棒屋根から屋根葺き替えリフォームされる際は、地震に強 く雨仕舞いのいいといった長所を損なわず、短所を改善できる屋根材 がいいでしょう。断熱効果と防音効果を考えれば、「efルーフ」か 「MFシルキー」「カルカ・ルーフ」がオススメです。
 あとはお好みの外観で選んで下さい・・・と書くと「値段がぜんぜ ん違うじゃないか」と思われる方が多いと思いますので補足します。

 当社オススメ屋根材を平米単価で比べれば、「カルカ・ルーフ」が最も 高価で、「efルーフ」が最も安価です。今お使いのトタン屋根の下地が腐食 して、釘が効かないような酷い状況でなければ、カルカ・ルーフで重ね葺き が出来ます。瓦棒の角材が入っている部分が「カルカ・ルーフ」の波形状に うまい具合に隠れるつくりになっている為、瓦棒を剥がさず施工できます。
 重ね葺きとは既存の屋根の上から直接新しい屋根材を張る方法です。 トタン撤去費用、下地補修、新規防水紙というような付帯工事が必要 なくなるのでトータルコストを下げる事が出来る為、非常にお徳です。 その他の屋根材は付帯工事が必要になります。既存の屋根の痛み具合 によって付帯工事の規模や金額が変わってきますので一概には言えま せんが、それほど価格差は開かないはずです。

 このように工事価格は既存屋根の種類や状況、葺き替える屋根材の 種類によっても変わります。詳しくは営業マンではなく、プロの職人 や診断士にご相談下さい。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
お問合せ 通話料無料のフリーダイアル:0120−60−2988
一般電話:03−3712−2988
お問合せフォームはコチラ。

高橋住建有限会社		東京都目黒区洗足1−12−17
<一級建築技能士:高橋 守>
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日本瓦 スレート瓦 セメント瓦 トタン瓦棒 efルーフ MFシルキー カルカ・ルーフ 天平 横暖ルーフ