岡村通信 No.78  「めぐみ」 2006年12月27日

お元気ですか? 
昨日の大雨は、まるで、[歳末大サービス]みたいでしたね。


【 最近観た映画の感想 】

映画 『武士の一分』  http://www.ichibun.jp/   公開中   
前作よりなめらか。山田洋次監督は、編集の段階で、[キムタクらしさ]を徹底的に排除して仕上げ
たという。敵役にも老朽化した殿様にも、[武士の一分]を持たせて温かい。ラストは泣いてしまった。

映画 『敬愛なるベートーヴェン』  http://www.daiku-movie.com/  公開中   
「第九」の初演を控えたベートーヴェンと写譜師・アンナの心の交流を描く。大衆に受ける作品と彼
の内なる自信作との違いが皮肉。主演のエド・ハリスは何処にも出ていない。本物が、そこにいた。

映画 『ディパーテッド』  http://wwws.warnerbros.co.jp/thedeparted/  1月20日公開予定  
2002年の香港映画『インファナル・アフェア』のリメイクだが、当時より更に善悪の区別がつきにくい
世の中になっている。全く似ていないディカプリオとM・デイモンの顔が同じに見えてくる演出が怖い。


 【 12月11日 月曜日 午後2時 曇り 神奈川県川崎市・かわさきFM 】

上映中の映画 『めぐみ 〜引き裂かれた家族の30年』 http://megumi.gyao.jp/ に登場する横田
めぐみさんのお父さん・横田滋さんに、ゲストで来て頂いた。
映画紹介の番組に、事件の被害者家族をゲストで呼ぶ事については、局内で反対意見もあったが
押し切った。 横田さんは川崎市民で、ここは、[川崎市民放送株式会社]なのだ。

「第一回小泉訪朝の夜、何処かのキャスターが、『今日は朝から、ずっとお休みもなくて、お疲れではありませんか?』と訊いたのに対して、滋さんが、『親が子供のためにする事ですから、疲れるという事はありません』と、お答えになった
言葉は、とても重かったです」

と、私が言ったら、滋さんは泣き出してしまい、アシスタントの島岡と私と三人、
泣いて黙ってしまった。
放送として良かったのかどうかは、解らない。

「不幸にも旬がある」というのは、シナリオライターの倉本聰の言葉だ。
日本人は、世界で一番、何でも忘れやすい民族だと思う。しかし、絶対に忘れてはならない事がある。

「滋さん、あと2回、この番組に来て下さい。来年、オランダのクルーが撮影したドキュメンタリー映画
が公開される時と、もう一回は、いつか是非、娘さんと…」

と、結んだ。ユーミンや松田聖子が好きで、コンサートにも行き、下北沢の小劇場にも足を運ぶ横田
さんは、72歳のごく普通のおじさんだった。
またお会いしたい。 一緒にいるだけで、お人柄の温かさが伝わって来る方だった。


【 私の最新の出演作品です 是非ご高覧下さい 】  

Web番組 『岡村洋一のシネマでPON!』  http://www.bigmotherch.com/index.html
無料でご覧になれます。ゲスト/第6回・マキノ(津川)雅彦監督 第7回・横田滋さん

映画 『日本以外全部沈没』(河崎実監督/小橋賢児、柏原収史、藤岡弘、村野武範、松尾貴史
デーブ・スペクター、筒井康隆ほか) http://www.all-chinbotsu.com/ 1月1日(月)DVD発売予定!
2011年、原因不明の大規模な天変地異によって、アメリカ大陸が一週間で海に沈んだ。世界各国が
合衆国からの難民を受け入れたものの、犠牲者の数は天文学的数字に。やがて、中国大陸が沈没を
始め、立て続けに各大陸が沈没。結局、数週間で、日本以外のすべての陸地が沈没してしまう…。
私は、防衛庁長官の命令を受け、不良外国人を徹底的に取り締る組織・GATの隊長を演じています。

TBSドラマ 『ウルトラマンメビウス』 第40話 ひとりの楽園 http://hicbc.com/tv/mebius/       1月20日(土) 午後5時30分〜6時  放送予定!                                 (小中和哉監督/五十嵐隼士、仁科克基、田中実、仲里依紗ほか)人付き合いが下手な女子高校生・ナオコはいつも悪い仲間に利用されながらも離れられないでいた。偶然、公園で出逢ったミライは、ナオコを救おうとするのだが…。
私は、ナオコを遠くから見守っているメロンパン売りの男を演じています。

DVD 『ショート・ケイクス』 (長澤雅彦監督/相武紗季、澤田育子、真中瞳、袴田吉彦ほか)
http://store.yahoo.co.jp/s-premium/bcbj-2706.html    好評発売中!
2003年夏より人気サイト「BOOK cafe」内の長澤監督のHPで無料配信していた6話に、オリジナルストーリー3話を追加したスペシャルDVD。私は、深夜カフェに現れる酔っ払い客を演じています。

かわさきFM 『岡村洋一のシネマストリート』  http://www.kawasakifm.co.jp/ 
日曜・月曜14〜15時の放送に加えて、同日22〜23時の再放送もあります。
周波数は、79・1MHZ。 かわさきFMは、電話でも聴けます。
Teledome 0180−994−791 (通常の通話料のみ) を是非、ご利用下さい。                                             
1月1日(生放送!)&7日のゲストは、河崎実監督(『日本以外全部沈没』)です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

今年も、あと4日。 どうか、風邪に気を付けて…。

もしも、お正月休みに時間がありましたら、あなたの近況等を教えて下さい。
待っています。
              

では、良いお年を!