とっぷ   演  劇    ダンス   エッセイ 小さな写真帳   イベント  ぷろふぃる
 「われから」

原作・樋口一葉
脚本・阿部照義
照明・須藤 実

於・三越劇場

一葉作品に取り組んで13年
樋口一葉が処女作「闇櫻」を書きあげて
日本で初めての女流作家誕生となった記念すべき
2月14日に彼女の最後の作品
「われから」
を上演することを
新たな旅立ちとしたい
と抱負をかたる奥山真佐子の
静かな情熱のの舞台
町子・美尾の2役を演じた

    

奥山真佐子 ぷろふぃる

山梨県出身
立正女子大学短期大学文芸科演劇研究会入会
東京地区学生演劇夏季ゼミナール企画
千田是也ブレヒト研究会入会
新演劇人クラブ・マールイ演劇研究室入所
マキノ雅裕・山田五十鈴・金子信雄・丹阿弥谷津子
に師事
宇野千代・作「生きていく私」で名古屋御園座社長賞受賞
処女脚本「私達はどのようにして生まれてきたの」で
文部省選定受賞

詳しくは下記へ

 

           
           
      
              Copyright(C)IshikawaTaekoAllRightsRessrved
  ページトップへ
  奥山真佐子ひとり芝居
 http://hw001.gate01.com/otonattenaniweb/